ハムかつサンドはたべものです

行くぜ!!日本一の向こう側!!

こんな時だからタノシミマショウ!!

ファイターズ 5 - 7 ホークス     
ニッカン式スコア

スポーツニュースの時間です。

今日6年目の松本選手が素晴らしい活躍をしました。
ランナー2人を置いての第2打席、相手はメジャーからも熱視線を送られる千賀。スライダーをしっかり振り抜きレフトスタンドへ、先制3ランHR!!うれしいプロ第1号HRでした!!

活躍はこれで終わりません。第4打席、またしてもあの千賀から今度はまっすぐを振り抜き、またしてもレフトスタンドへ。プロ入り初HRから2打席目での第2号HRでこの日は4打点の大活躍でした。

なお、チームは敗れました



メジャーの日本人選手のニュース風にまとめました。これなら負けた気がしないでしょ。(笑)

こうなるとどこまで連敗続くか楽しみすら感じてきます。ちなみにゴールデンウィーク最後まで負けると19連敗と日本記録達成です。かつての18連敗の当事者が投手コーチにいますので、もしその時がきた場合のリアクションを今からでも練習しておいてもいいんじゃないでしょうかね。

ちなみにチーム勝率がチーム打率を下回るというすごい事態なんですよ。チームの誰かがヒットを打つ確率よりもチームが勝つ確率のほうが低い、こんな経験なかなかできませんぜ。(汗)

真面目に考えちゃうと、つらいだけですよ。勝つことの楽しみ、こんな試合ばかりでもどこか一つでも喜びを探さないと疲れますよ。もっとも先週末のライオンズ戦はそれも難しい試合だったけど(汗)

連敗が止まったら嬉しいはずなのでその日を首を長くして待ちましょう。それにしても松本のスイングはしっかりしていましたし、今後も期待できますね。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください






昨日の試合で触れられなかったことを書いてみた

昨日の試合はちょっとショックが大きかったので試合についてはあまり触れられませんでした。

逆転されるまで書こうと思っていたことがあったので、そのことについて書こうと思います。

中田が復帰して打線の繋がりが見えてきました。2番松本が昨日に限っては機能したこともありますが、やっぱりこのチームは中田さんがいないとどうしようもないんだなということを改めて思い知らされました。

中田以外の選手がチャンスを作り、中田で決める。チャンスを潰せば中田のせいというように、いわゆる攻撃面のプレッシャーを中田が一身に背負っているのが今のファイターズの攻撃面です。正直大谷の離脱よりも中田の離脱のほうが現場サイドからすると大きかったと思います。

その中田が抜けたことでどうなったか?レギュラー陣は俺がやらなきゃとプレッシャーが過剰にかかり、空回り。若手もそんな空気に飲まれるように沈んでいく。それが今のファイターズだったのでしょう。正直、中田不在の想定が全くできていないのが問題だと思います。

さて移籍の大田がついにファイターズデビューを果たしました。第一打席でヘッドスライディングとチームのムードつくりに貢献したと評価が高いようですが、僕の評価は、やっぱり巨人で成功しなかったのはこういうことなのかなと感じました。

故障明け、それを感じさせない勇気のあるプレーといえば聞こえはいいのですが、これで怪我をしたらシャレにならんなと思っていました。理性より感情がかなり先走るタイプで無謀なプレーをして怪我をしてきたのかなとも感じました。身体能力の高さを活かしきれていないのかなとも感じました。彼がどう変わっていくのか、それとも今のままなのか、もう少し見ていきたいところです。


さて、この連敗中ですが若手が多く一軍で経験を積みました。連敗のはじめの敗戦投手になってしまった吉田ですが昨日イースタンで登板していまして、映像で見てみました。今まではなんだかわからにないけど粘っている投手という評価でしたが、その評価を変えるようなピッチングでした。

一軍戦で本人がまっすぐは通用するという手応えをつかんだようなコメントを読みましたが、その自信を早速ピッチングでみせてくれました。ランナーは相変わらず背負うのですが、まっすぐで押し切るというピッチングができていたのでそれほど危なげがなく見えました。まっすぐ主体のピッチングを確立できれば次のチャンスではもう少しいいピッチングができるかもしれません。他の若手も今度どうこの経験を活かしてくれるのか、苦い経験を積んだ選手ばかりですが、これを絶対に糧にしてほしい。そう考えるとこの連敗も悪くありません。いやそれにしては負け過ぎか・・・・(汗)

最後にイースタンの対戦相手だったベイスターズ・水野について。札幌日大→東海大北海道という球歴からプロ入りしたので北海道に馴染み深い投手なんですが、いい投手です。やや横から投げるまっすぐのキレ、スライダーのキレ、制球力は見事でした。僕も大学時代、見そびれた投手だったのですが、期待上でした。見る機会がありましたら、ぜひ注目してみてください。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


トンネルではなく深い穴

ファイターズ 3 -12 ライオンズ      
ニッカン式スコア

中田が戻ってきても、松本がタイムリーを打っても、大田がヘッドスライディングしても結局は流れは変わらない。

いや、流れが悪いから負けているわけではないですよね。ピッチャーがバッターを抑えきれず、バッターが相手の投手を打てない、ただそれだけ。ミスをしたから負けるのではなく、実力差があるからその差をつけられないようにとプレッシャーがかかるから細かいプレーができない、結局はそれだけのような気がします。

実力差はシーズン中に簡単に埋めることができないけど、試合をしながら埋めていくしかないでしょう。流れが悪いとか、野球の神様に見放されたといっているうちは、この調子のような気がします。

昨日はこの状況をトンネルと書きましたが、深い落とし穴にハマっていると言った表現が適切かもしれません。深い穴が抜け出すのには力が必要、誰かにすがるだけではなく、個人個人が力をつけないと抜けられない、深い穴です。穴の出口を誰かに埋められる前になんとか自力で脱出してほしいものです。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


出口が見当たらないトンネル

ファイターズ 1 - 9 ライオンズ     
ニッカン式スコア

まあ、ひどいですね。

いやある意味期待を裏切らないというか、2日連続で同じようなスコアでの負け。怒りもないし、ましてやそれをネタにすることもできないような惨状。昨日選手だけで話し合いをしたらしいですけど、それだけではこの闇は晴れないということなんでしょう。

どんなトンネルにも出口は必ずあると言いますが、出口の方向に歩かないと当たり前ですがトンネルから出ることはできないでしょう。

出口の方向ははっきりわかっているはずの有原ですが、今日もトンネルから抜け出すことはできませんでした。右打者のインコースに投げきり炭谷をどん詰まりにさせたりボールの力はあるのですが、やはりビッグイニングになった5回ですね。

2点目をとられたあと、ボールが真ん中に集まり、全く粘れず試合をぶち壊し。1球の大事さを理解できないようではローテ投手としては無理ですね。リリーフで一球の大事さを学んでもいいように思います。

守りの面では中島を途中で外してショート石井を試したり、そろそろ中島抜きの二遊間を模索し始めました。今のメンバーが調子を上げてくれるのを待つだけでは、この状況を打破することは難しいと感じているのかもしれません。さあ本当のトンネルから抜け出すのはいつなのか。今の状態をネタとしていじれるくらいの状況にはなってほしいですね。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


時間のムダ

ファイターズ 0 -9 ライオンズ    
 
ニッカン式スコア

この試合を現地、TV等で見たファイターズファンの感想はタイトルのとおりではないのでしょうか。

勝ち負け以前よりもそう思わせないプレーをしてくれないと、優しいファンも見放しますよ。

監督も「俺が悪い」という言葉だけではなく、そろそろ本気で手を打たないと行けないと思います。

借金10。正直デッドラインを超えてしまいました。こんな内容を一年間まさか見せるようなことはしないよね。エンターテイメントとしてもコレじゃ成り立たないですわ。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

カレンダー

<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

ファイターズ2017 (53)
ファイターズ2016 (195)
ファイターズ2015 (155)
ファイターズ2014 (135)
ファイターズ2013 (200)
ファイターズ2012 (222)
ファイターズ2011 (205)
ファイターズ2010 (216)
ファイターズ2009 (209)
ピッチャーコラム (9)
ハムハムゆるトーク2016 (34)
2015シーズン回顧 (11)
2013回顧 (7)
12年ハム回顧 (65)
11年ハム回顧 (49)
10年ハム回顧 (48)
09年ハム回顧 (41)
野球観戦記2009年完全制覇編 (78)
マスコット (17)
プロ野球 (92)
ハムかつオピニオン (8)
WBC2009 (9)
高校野球 (15)
大学野球 (1)
旅行記 (23)
スポーツえとせとら (10)
ごあいさつ (29)
MOVIE (1)
未分類 (13)
テレビ (1)
WBC2013 (4)
ももクロ (1)

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村

ついったぁー!!

ゆるりとやってますのでよかったらフォローしてみてください。

ファイターズニュース関連

powered by プロ野球Freak

グーパーウオーク

検索フォーム

野球ブログはこちらから!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

自己紹介!!

ハムかつサンド

Author:ハムかつサンド
FC2ブログへようこそ!

ファイターズファン歴20年のSHINJO、ガンちゃん世代(笑)という濃ゆーい個性派世代の一人です。ふるさと・ベイスターズも軽く応援していたりしています。

コメントについて

無記名の投稿、記事に関係ない記事は削除させていただくことがあります。 なお一部携帯端末からは投稿できなくなっています

今までの訪問者数

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん