FC2ブログ

ハムかつサンドはたべものです

今年は一つでも順位があがるといいね。そだねー
2018/09/09(日)
あの地震のあとの試合。まあ早めに勝ててまずは一安心といったところですね。

どうしても、直後の試合って今まで以上に力が入ってしまうんですよね。被災地のためにも勝たなければいけない、元気を届けたいなどなど。だからその点で一息はつけたのかなと。

僕も土曜日の中継を見ていて、今まで以上にそういう気持ちは持ってしまいましたね。試合前のイーグルス応援団のがんばれ、北海道コールなんてされると、うれしくてねえ。

でも土曜日はそれが空回してしまいましたね。まあ先発の上沢は難しい試合ですよね。監督からして4回で代打策どんどんしかけていきましたからね。勝利への気持ちはわかるのですが、ちょっとそこまではどうかなと思いました。

自分もこういう状況に置かれて、再度思ったのですが、何を求めているかというと今まで以上の特別な幸運ではなく、今までの普通の生活なんですよね。普通に野球をみて、泣いて笑って、監督の采配に文句をつけて、などなど。

だから選手たちもあまり力まないでやってほしいんですよね。普段どおり、それが今までのファイターズだったんじゃないの?とおもいます。ここ数年はそういう感じが減ってきてるんですがね。

こんなときだからこそ、普段どおりでいいじゃん。それが一番難しい状況なんですが、僕らが求めるのはいつもの姿なんじゃないかなと思います。力んで勝てるんだったら、もっと上の順位に今頃いるはずですしね。

ただし、ポカミスだけは見ている方ががっくり来るからそれだけは勘弁してよね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

2018/09/07(金)
あの時正直何が起きたのか、さっぱりわからなかった。

鳴り響くスマホの警告音、そして今まで聞いたことのないようなガタガタという音。僕は寝ぼけていたからなのか、いやきっと頭はしっかり目覚めていたはずだったが何もできなかった。目の前のTVが倒れても、遠くで鍋が落ちた音が聞こえても・・・。

そして停電・・・。うちはマンションなので断水まで・・。スマホしかも限りある電池の中で情報を集める。とにかくコンビニに行って朝飯を調達。しばらくして水がないことに気づく。ガスは点く。それで少しの希望が持てた。

水もなんとか確保。これでようやく自分なりに希望が持てた。しかし、停電復旧に1週間かかるという見通し。さすがに心が折れた。

けれどこれが現実。受け入れたくないけど現実。今置かれた状況でやるしかない。そして先程我が家で電源が復活。ブレーカー上げて電気がついたときは言葉にならない叫びを発していた。

僕は実家が関東なので両親が東日本大震災の停電を経験しています。そのとき父に携帯の電池買えたら買っときな!と偉そうにいっておきながらまったく準備しておらず。某所に充電に通う今日1日。あれだけ日本全国に大災害があるのに何も準備していない有様。よくTVで自分だけは大丈夫だと思わないくださいと注意喚起するのを災害があるたび、聞くのですが、多分そうではなく、災害に怖くて怖くて真正面から向き合えなかったんだなと真っ暗闇の部屋の中で考えていました。

準備していて無駄に終わるかもしれないけど、しないで途方にくれるよりはいい。まだまだこの非常事態は続きますが頑張って乗り切っていきましょう

最後になりましたが、犠牲になられた方、心よりご冥福をお祈りします。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

2018/07/26(木)
千葉ロッテマリーンズとトレードが成立(球団公式)


本日7月26日(木)、北海道日本ハムファイターズ岡大海選手(27)と千葉ロッテマリーンズ藤岡貴裕投手(29)のトレードが成立しましたので、お知らせいたします



今年もやりましたね。やっちゃうんですよね、シーズン中のトレード。
正直、岡は他のチームに行ったほうがいいのかなと最近思っていたのですが、それはシーズン終了後の話でこのタイミングでやるとは流石に考えませんでした。

岡は確かに魅力がある選手なんですが、でも正直それを活かしきれていない。足とパワーがあり、いかにも栗山監督好みの選手なのでかなりチャンスは与えていました。大田の離脱で岡がいの一番で穴埋め候補でしたしね。足が速くても盗塁が武器になるわけでもなく、強肩も好送球を生むわけでなく、長打もバットに当たらないですから、この結果は仕方ないのかなとは思います。マリーンズにこの多彩な魅力を引き出す指導者がいてくれればと思います。

藤岡はまあパ・リーグを見ている方なら説明不要でもいいんですが、彼も速いボールを投げるんですが、それをピッチングに十分に活かしきれていないそんな印象です。大田といい杉浦といい他球団のドラフト1位。最近は他球団の伸び悩み高素材を取る流れになってきているんでしょうか。そこでファイターズの育成能力をアピールして、まわりに好印象をアピールする、そんな作戦かもしれませんね。

それにしてもお互いにまだ上位が十分に狙えるチーム同士、しかも同一リーグでこの時期ですからね。びっくりしました。これを書いてて岡がマリンの強風にオロオロしている姿が想像してしまいました。外野手としては難しい球場ですがまあ頑張ってほしいものです。

谷元の衝撃からもう一年ですか。あとトレード期限がまだ残っていますのでトレード好きのファイターズの動向には予断が許さないでしょうね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
2018/07/11(水)
お久しぶりです。

毎回こんな始まりですみません。(汗)やっぱり毎日書くとなると張り切るんですが、非定期になると、書かなくなりますねえ。今なんてワールドカップ盛り上がり最高潮ですから、どうしてもそちらに目がいきます。昔みたいに注目カードは早起きして見る!までではないんですが、始まっちゃうと見ちゃうんですよね。開幕前はかなり冷めていたんですが。


ファイターズもひっそりと前半戦が終了して、なんと2位での折返し。想定外です。まあ順位が上なのはまあ気持ちは悪いわけはないんですが、正直この順位にいていいの?という感じを持ったまま夏を迎えてしまいました。

この順位にいるのはイーグルスが完全に前年の反動が来ましたし、ホークスがけが人やら主力の衰えが顕著でもたもたしているのが大きいかなと思います。

こうなると、どうしても上を見たくなるんですが、まずはチームの戦い方をしっかりさせたいところです。投手陣としてはやっぱり先発でしょうか。上沢、マルティネスまではいいのですが高梨、加藤が伸び悩み。有原が先日いい内容でしたので、そこは彼の復活に期待するしかないのでしょうか。もちろん新顔でいいのですが。

攻撃陣は一発屋打線ですが思ったより機能しましたね。その原因は1,2番ですね。そう書くと大田はともかく、西川はなんで?と思うかもしれませんね。僕のなかでの前半戦MVPは西川だと思います。

その根拠は出塁率の高さ。実は打率は低いものの、昨年、一昨年と同じ3割7分前後の出塁率。そこを評価しています。3割前後の打率で記録した出塁率を今季は2割5分で同じレベルの出塁率ですから、どれだけボールを見極めているんだと言うレベル。西川自身はきれいなヒットを打ちたい選手ですから、本人はかなりストレスもあるでしょうが、それでも自分のやるべき仕事はしっかりとやっている、そんな印象を持っているので、実はあまり心配していません。2番になって打撃が復調すればもっと面白そうです。

大田2番も機能していたんですけどね、故障は残念。西川の足を警戒してまっすぐ主体のピッチングになったところ大田のハードパンチでチャンス拡大というのがこの打線の狙いですから、大田不在の間、どうするのか。このまま岡が1番ではまってくれればいいのですが、まあここはうまくやりくりするしかないですよね。

懸念はやはり守備ですね。セカンドは石井や横尾ではまだまだ心配ですし、レアードの守備の軽さがどんどん目につくようになっているのが心配。打ち勝つ野球ではないので、やっぱり無駄な失点はしないような戦い方をしてほしいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください



2018/06/10(日)
交流戦も真っ只中。横浜で3タテ喰らいましたね。

個人的にはこのカードは雨で流れる印象が非常に強いのですが今季はなんとかやりきりましたね。今日はかなり無理矢理感はあるんですけどね。

前カードのカープ戦もみると接戦をことごとく落としてしまったのが心配ですね。水曜のサヨナラ負けはトンキンが打たれましたが、その前に打線が相手リリーフ陣に完全沈黙してましたし、横浜の3連戦もHRが出ていたのである程度喰らいついていた感じはするのですが打線的にはおとしなかったですね。対戦が少ない相手でしたししかもファイターズの場合、基本仕掛けが遅いですから見慣れないボールを追い込まれてから打つというのは厳しかったのかもしれません。

それよりも気になったのが相手打線に合わせすぎた配球でした。ベイスターズというチームは仕掛けがとにかく早いチームでファーストストライクは積極的に振って来る傾向があります。そんな相手にまともに行き過ぎだったのが初戦の試合でした。

1点ビハインドで代打中川の場面。パワーヒッターの相手に初球真っ直ぐでストライクを簡単に取りに行って2点タイムリーを打たれこの試合実質終了。次の回は代打佐野のHRも初球を打たれました。結構ベイスターズの早じかけは去年からのはずなのですがそんな情報はなかったんでしょうか。情報があってこれではちょっと警戒が薄いと言わざるをえません。自分たちが力を出せば勝てる、そこまで甘い相手ではないはずなんですけどね。

カープ戦は1つ残っていますが,DHなしの試合はほぼ終了。投手力のタイガース、そして絶好調のスワローズとなかなか一発屋チームには厳しい戦いですが、この戦いで今季はイケるのか?そんなことを試されているのかもしれませんね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド