WBC2009

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2009/03/24(火)
 やっぱり最後に決めたのは千両役者でした。

イチロー選手、4安打、最後には決勝打。おいしいところを持って行きましたね。

岩隈投手の今大会の安定感は素晴らしかったですが、今日も、ナイスピッチングでした。

胴上げ投手はダルビッシュ投手。五輪もそうでしたが、どうも国際球になると、ボールが抜ける傾向があるようです。4年後まで修正できるといいですね。(気が早いか^^)

 原監督の選手起用法もうまかったと思います。まんべんなく起用し、ほとんどの選手に見せ場をつくることができたのですから。たまに、作戦面で理解不能なことをしてくれたりしたのですが、(笑)

 最後に、韓国。土壇場で追いついた底力は敵ながらあっぱれでした。本当に強かったですね。これからは対等の立場にたっての新たな戦いがはじまっていくのでしょうね。

 日本代表のみなさん。ありがとう、そしておつかれさまでした。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
僕的にMVPは岩隈投手です。1クリックお願いします。

2009/03/23(月)
 USA撃破!!ついに2大会連続決勝進出!!

正直、ベスト4に残れればよしと思ってた大会前から見ると快進撃といえるかも知れません。

 しかし、準決勝前になると、なんとなく、決勝は日韓戦かなと思っていました。
メジャー中心のチームは確かに個の能力は高いけど、チームとしてのまとまりはあまり感じないなあと感じていたからです。

 昨日のベネズエラ、そして、今日のアメリカ、肝心なところで守備の破たんがあり、それが失点につながっていました。

 それに比べて、日本、韓国は、守備の破たんは最小限にとどめることができている、それが、今回の結果につながっているような気がしています。

 今日は、稲葉選手小笠原選手でチャンスを作り、得点につながりました。ファイターズファンの私としてはこの2人が活躍して勝ってくれると本当にうれしいです。

 それに、川崎選手がいい働きをしていました。何で使わないのだろうと原監督にひそかに怒りを感じていたのですが(笑)明日の韓国先発投手はきっと左だけど、勢いをかって使ってほしいですね。

 泣いても、笑っても、明日が最終決戦です。今回のWBCは日本と韓国のためにあった大会だったのかもしれません。対戦成績は2勝2敗。決着をつけるのには最高の場面ですね。

 とにかく、悔いを残さず、出せる力を想う存分に発揮してほしいです。そうすれば、結果はついてくると信じています。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
今度こそ奉重根攻略だ!クリックお願いします。

タグ : WBC 日本代表

2009/03/19(木)
 2試合続けてキューバに完勝でした。

 今日は岩隈投手に尽きるでしょう。ヒットは打たれるもののすべて2アウトから。結果的に危ない場面はありませんでした。

 打線は青木選手が4安打2打点の大当たり!!ようやく打線の核になる選手ができそうです。

 今大会のキューバは期待外れでした。もう少し歯ごたえがあるかと思いましたが。日本との差は投手力でしょうが、しかし、それ以前にチームのまとまりがなかったように感じました。(肝心のキャッチャーがいらだっているシーンが何度も映ってました)

 というわけで、明日は(も)韓国と順位決定戦といっても、ここまでくれば、アメリカ、ベネズエラどっちとあたっても変わらないでしょう。両チームとも主力温存の試合になりそうです。

 とりあえず。個人的にはベスト4がノルマと思っていたので、ホッとしました。
明日はTV観戦しないで、横須賀にファームの試合でも行ってこようかと思っています。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
準決勝進出おめでとう!!1クリックお願いします。

タグ : WBC 日本代表

2009/03/18(水)
 今日の負けは痛すぎますね。

 ダルビッシュ投手の立ち上がりを見事に突かれましたね。

 制球が不安定ななか、ストライクをとりにいってレフト前ヒット、次打者の初球ですかさず盗塁、そして、守備の乱れもからみ、3失点。

 先制点をとったほうが絶対に有利になるとおもっていただけ、3点はあまりに大きすぎました。

 ダルビッシュ投手は2回以降立ち直っただけ、本当に悔いの残る失点でした。

 しかし、この試合の本当の敗戦理由は工夫のない攻撃につきるのではないのでしょうか。

 先頭打者を4度も出塁しながら、送りバント、盗塁など、仕掛ける気配が全くなし。韓国がバントの構えで再三、ゆさぶっていたのとは対照的でした。

 その結果、ヒットがつながらないと、点にならない。攻撃の幅が少なすぎますね。もっとも、リードオフマンタイプの選手が少ないので仕掛けられないかもしれないですが。

 8回の押し出しを与えたシーンの岩田投手のリリーフは酷でしたね。リリーフ専門投手ではないだけに、あの場面での投入は厳しいですね。 先発投手中心の選考がここにきて、影響してきましたね。

 明日は、再度キューバ戦。 明日がWBCネタの最後にならないように祈っております。


にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
よかったら1クリックお願いします。

タグ : WBC 日本代表

2009/03/16(月)
 勝ちましたね。

 勝ったことはもちろんうれしいのですが、こんなに一方的な内容で勝つとは思ってませんでした。

 勝敗のポイントは両先発の出来でしたね。

 キューバのチャップマン投手は確かに速いが、コントロールは悪かったですね。2イニングで3四球では、守るほうもいやになってしまいますね。

 対する松坂投手は1回に2連打があったものの、それ以外は安心みてられましたね。無四球でしたね。

 四球の数で、制球の良し悪しは判断できないですが、両者の投球のテンポの違いは歴然でした。それが、攻撃に影響したのは間違いないでしょう。

 少し心配していた村田選手のあとの5番打者ですが、今日は小笠原選手が2安打と機能し始めました。それで、打線のつながりも良くなっていくといいですね。

 相手は韓国ですね。3度目になると、お互い手の内もわかっていると思いますので、本当の力勝負になるでしょうね。先発予定のダルビッシュ投手の出来にすべてがかかりそうな展開になりそうです。


にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
よかったら押してください。

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド