ハムかつサンドはたべものです2017年04月04日

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2017/04/04(火)
ファイターズ 6 -1 マリーンズ     

ニッカン式スコア

お互いの先発が制球に苦しみ、そこを突くことがお互いできない苦しい試合展開でしたが好調の近藤のバットで試合を優位に進めることが出来ました。

近藤のバットコントロールの良さはさすがですが、その近藤を活かせたのは中田の出塁でした。相変わらずの状態ですが、そんななかでも四球で出塁してくれたことで、打線に繋がりができたことが大きかったです。

中田といえば勝ち越しタイムリーでの大激走ですね。タイミング的に苦しいかなと思いましたが、よく走りました。ホーム上で座り込んでいたのは、オイオイと突っ込みたくなりますが。

試合の決め手になったのは6回の谷元のピッチングでした。無死1塁からのリリーフでしたが田村の送りバントを小フライで失敗させたことが地味に大きかったですね。今日の谷元はまっすぐがよく、この場面もバントに対しての定石通りインハイの速いボールでバントを阻止するという投球ですが、その通りやりきってしまうということはそうはないでしょう。そこをやってしまうところがさすが百戦錬磨の谷元ですね。

先発の高梨はよく粘ったとも言えるし、リズムが悪かったとも言える内容。球威はあるんですが、制球が定まらない苦しい内容でした。それでも粘れたのは両外国人を完璧に抑えたことで打線を切ることができました。5番の鈴木が好調だっただけに尚更ですね。

明日からはデーゲームですね。遅い試合の後のデーゲームで大変ですが、勝ったことで少しは辛さも軽減できると思います。加藤はオープン戦の内容をキープできるかですね。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド