ハムかつサンドはたべものです2017年04月13日

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2017/04/13(木)
ファイターズ 3 - 2 ホークス     
ニッカン式スコア

まさか、まさかの連勝です。前の前の監督の言葉を借りると

シンジラレナーイ

そんな気持ちです。でも、実は今まで以上にワクワクしている自分がいます。だって今までチャンスがない若手が多く起用され、どんな姿を見せてくれるか、その点が非常に楽しみです。というわけで実は今日は現地だったのですが、そういう意味で楽しめました。

初回の先制は打順の狙い通り。西川が出て中島がつなぎ近藤が返し、レアードが三振。どこかの球団歌のような鮮やかな攻撃で先制すると、やはり今日は2回の攻撃です。いやあこれは涙が出そうになりました。

賢介が出塁するも2アウト1塁で、今日5年目で初一軍で即スタメンの森本。甘いボールでしたがレフト前に運びチャンスメークをすると、清水も続き追加点。この並びは流石に厳しいとみていたのですが、ここでしっかり追加点を挙げられるとは、大したものです。

森本は今季のイースタンでは4番を打つ機会が多かったのですが、内容も見た限りでは好調でしたし、体格そのままのパンチ力が魅力の選手です。この体でショートも守るんですよね。横尾のライバルになりそうです。

3点目は石井のタイムリーでした。石井はインコースの裁きがうまい印象でしたが外のボールも逆らわないで見事に打ち返しました。誰でしょう、打撃が課題と言っていた人は(笑)

投げる方は鍵谷以降のリリーフ陣は石川を覗いて盤石でした。石川は昨日に続いて柳田に打たれてしまいましたが、その後はなんとか力でねじ伏せました。8回で起用したい気持ちもわかるんですが、もうちょっと楽なところでもまだいいような気もしますね。しかし、監督の高い期待は見ている方にも受け取ることができる起用法ですね。

先発の村田ですがゴロを打たせるピッチングはできていたのですがいかんせん、制球が定まりませんした。球威がないので微妙なコースはしっかり見極められて、苦しんだ印象です。こういうピッチングでは先発ではちょっと厳しいのでしょうか。

まさかまさかのカード勝ち越し。明日からは好調のイーグルスですが先発は吉田の初登板初先発。ここまでくると若い選手全部使ってやれという気もしてきましたが、そんななかで吉田がどんなピッチングをしてくれるのか、楽しみにしておきます。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド