ハムかつサンドはたべものです2017年04月14日

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2017/04/14(金)
ファイターズ 2 - 3 イーグルス     
ニッカン式スコア

♪ ポッ ポッ ポッ
  クマポッポ
  勝ちが欲しいか
  そらやんない
  世の中そんなに甘くない

子供の頃、誰かが歌っていた鳩ポッポの替え歌の替え歌、クマポッポでした。さすがに若手主体でいつもは勝てません。

勝つチャンスは有るようにも見えたんですが、なんかすかされたような負け方です。宮城の試合はこういう負け方昔から多いんですよね、なんででしょうね。

釜田はよくなかったのですが、荒れていてそれが逆に打てなかったような感じです。3回の2死満塁で賢介が打てればというところですが、今の攻撃陣では仕方ないのかもしれませんね。結果的に3失点ですからこういう試合にしか今のうちは勝てるチャンスはないと思っているのでどこかで何とか出来たらなあと思うのですが、そのどこかがあまりないような試合でもありました。

試合的には判定というルールがあれば大差の判定負けのような内容。でも1点差にしたのは投手陣の踏ん張りでした。公文の危険球退場で2イニング投げることになった榎下の無死満塁からの無失点リリーフ。ヒサシも粘りのピッチングで怖いイーグルス打線の追加点を阻止しました。榎下はイースタンでは格の違いを見せていましたし、今年こそは常時一軍定着してほしいピッチャーの一人です。

さて、先発の吉田が今日の試合のカギでしたが、このピッチャーってなんか不思議なピッチャーなんですよね。まっすぐは球速の割には詰まらすことができるという特徴があるんですが、他は特徴らしいピッチャーがない。それでいて下ではそこそこには抑えるといういいんだか悪いんだか不思議な投手という印象が一軍でも拭えませんでした。

いいところは初登板にも関わらず自分の力はしっかり出せたこと、悪いところは特徴がない、つまり武器がないため、2回り目でへばってしまう。スタミナはある程度あるはずですが、武器がないから終始全力で投げなければいけないからすぐバテる、それが今の吉田です。スタミナがなくてもコレというボールがあればリリーフの道もあるんですが、吉田の場合は先発で結果を出すしか無いタイプですから、今日与えられた宿題を鎌ヶ谷でじっくり片付けて次回のチャンスに備えてほしいものです。

岡が心配ですね。2回の併殺も初球のカーブにあっさりひっかかりゲッツー。5回の茂木のセンター前も岡のチャージの緩さをつかれ2ベースにされました。火曜日の飛び出しアウトもそうですが、プレーの意味をわかっているのかなと思います。茂木は明らかに狙っていましたので、今後他の選手も狙ってきます。他の若手は多少のミスは目をつむりますが、岡の場合はそうは言ってられない立場のはず。コレなら6番の打順も若手枠にあげていいんじゃないと思いました。

明日は有原ですが、頼むからそろそろまともなピッチングをみせてくれよと言う思いです。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド