ハムかつサンドはたべものです2017年04月16日

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2017/04/16(日)
ファイターズ 3 - 4☓ イーグルス     
ニッカン式スコア

今日は勝たないといけないでしょ。マジで。

岸から3点をリードしたのに、それを守りきれないとなると、これじゃどうやっても勝てない印象を持ってしまします。レアードの2ラン、大野のソロと岸の少ない失投を逃さずに点をとっていたのですが、1点返されると徐々に守る方にプレッシャーがかかってくるような試合になってしまいました。

メンディの代えどころが一歩遅く1点差になってからの交替になってしまったので後で考えると大きかったのかなと思います。谷元、宮西はしっかりと流れを与えないピッチングをしていたのですが8回の石川のところで相手にいけるという気持ちにさせてしまったような気がします。2四球にエラーで満塁のピンチをつくり、最終的には無失点で切り抜けましたが、イーグルスはこれでイケるという気持ちになったはず。ただでさえ好調のチーム相手にスキを与えるとどうなることか、今日の試合で身を持って知ったことでしょう。レアードは今日は寿司握りましたが大事なところでボールを握りそこねました。寿司もいいけど、まずはボールはしっかり逃げって欲しいです。

以前にも書きましたが石川の8回はやはりかなりリスキーです。札幌ドームのビジョンにゴロ率が表示されるのですが、石川の場合12.5%でした。(4/13試合時)。一発の危険性がかなり高いピッチャー、そして経験のないピッチャーにこのポジションはさすがに酷だと思います。谷元あたりとスイッチした方がいいように思えます。

増井が逃げ切ってくれればよかったのですが、捕まりました。先頭の藤田に初球をヒットされ、これで増井の力みグセが出てしまいます。まっすぐが抜け始め最終的には調子が戻ってきたウィーラーの同点タイムリー。先発で力を抜くことを覚えたはずでしたが、やっぱり勝負どころでは力んじゃうんですよね。もう少し図太くなってくれればいいんですがね。

最後の聖澤のタイムリーは配球に疑問がありました。フォークに2球続けてなんとか止めている相手に最後は真っ直ぐを投げてジ・エンド。あれだけ反応していたのだから最後までフォークで行っても良かったなあと思いました。

首位相手に3連敗。見事なまでに接戦を落としまくりました。最後の試合で二桁安打とヒットがでるようになったのは好材料ですがこの3連戦見事なまでに得点がすべてHR。つながらない打線をどうにかしたいところです。次は好調のバファローズ相手でどうなりますやら。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド