ハムかつサンドはたべものです2017年05月17日

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2017/05/17(水)
ファイターズ 6 - 15 イーグルス    
ニッカン式スコア

相手が強いのか、それともうちが弱いだけなのか、どちらかはわからないけどこれが現実。そうとしかいえないですね。

5点リードを好調のはずの加藤が2回でひっくり返されのKO。この事実は相当重くのしかかるかもしれません。しかし、この試合の投球を見返していると右打者も左打者も投げているコースがほとんど同じです。右打者のインコース、左打者のアウトコースばかりでつまり同じところ。しかももれなく高めに浮いていくわけですから巧打者の多い左打線は逆らわず逆方向に、右打者もわかっているから対応できてしまいます。アマダーのタイムリーは難しい打ち方で瞬間、じぇじぇじぇと言いたくなるような打ち方ですが、なんかそこにくるのがわかっていたような気がします。アマちゃんに読まれていたとはうちのバッテリーもとんだあまちゃんだったようです。

加藤は2アウトから5連打。心配していた連打癖が久々にでてしまいましたね。なんかわんこそばにチャレンジしている給仕さんのように投げている感じでした。「ほら、どんどん打ってくださいね。」と言わんばかり。

則本は立ち上がりは最悪でしたが中盤から立ち直るのがこのピッチャーのすごいところ。イーグルス主催のゲームではグラウンド整備中にタオル回しをしていますが、うちの選手も参加していました。しかし、タオルでなくバットを持って回します、しかも試合中。それがボールに当たればいいのですが見事までに当たりません。おかげで三振が増えて、たった1点差だったのですがその差が銀河鉄道の終点の先のはるかかなたのように感じました。

石川、鍵谷あたりは踏ん張り試合の体をなしていたのですが、石井とエスコバーが大炎上。打者がバットを振り回しますが、ピッチャーは相手のランナーをダイヤモンド一周させてくれます。どれだけイベントに強力的なんでしょうね。

首位に力試しと思った2試合ですが連敗。しかもショックの残る負け方です。4連勝でチーム状態で上向いてきたのでなんとかなるんじゃないかと思っていた僕らもとんだあまちゃんだったようです。現実的には正直3位狙いがいいところかなと思いますがアメニモマケズカゼニモマケズがんばっていきまっしょい。

と昨日は秋田、今日は岩手関連のネタを織り交ぜてみました。(^^;)



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド