斎藤はよく抑えたとは思うけど・・(4/13VS楽天1回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/04/14(土)
ファイターズ 1 - 2 イーグルス    

ニッカン式スコア

お互い調子はいいとは思わなかったけど、勝負ところで踏ん張れたかどうかで決着はついたような気がします。

リードしてから不安定な内容で失点した斎藤佑、何とか踏ん張った田中、勝敗の分け目はここだったのかなと思います。

二人ともしり上がりによくなってきて、特に斎藤佑は3回のピッチングを見た限り5回持たないと思いましたが6イニング投げたところは成長といってもいいかもしれません。

しかし失点した2イニングは課題が残ります。あれだけ四球で歩かせてはチーム全体のリズムも狂いますし、逆転の原因になった稲葉のエラーもそんなことがあったと思います。
稲葉くらいのベテランならそんな状況でもしっかりやってほしいとは思いますが。


さて、攻撃の方なんですがダイカンの打撃には不満が残りました。

1アウト3塁で簡単に高めの初球に手をだしポップフライ。三振ゲッツーで流れがつかめそうな時の先頭打者でボール球に手を出しまくりで三球三振。

田中が苦手で打てないのはわかりますが、打てないまでも何とかする姿勢が感じられなかったのが残念。自由に打たせるために下位を打っているダイカンですが、自由は何も考えないことは違うわけです。

状況くらいは判断して何かできることはないか考えて打席に立ってほしいです。

さて中田がまた大人しくなってきましたが最終打席での見送り方はいい形でした。下半身がぐらつかずしっかりと自分の姿勢で見送れるようになっていました。これを次の試合でも続けてくれれば本格復調も見えてきそうな気がします



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1025-10077437
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド