対戦一回りを終えて

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/04/16(月)
15日の楽天戦を終えて対戦が一回り終了しました。
15試合で9勝6敗とまずは上々の成績といってもいいと思います。
3試合だけでありますが各チームの印象をまとめていきたいと思います。


西武 2勝1敗

中軸の一発は怖いが1,2番にそれほどの怖さがない印象です。投手陣は岸にやられたもののクローザーのゴンザレスが怖さがなかったので終盤まで粘れば何とかなる印象。しかし投手陣も整備はしてくるし、そうなるとどうなるか。終盤まで競っていればビハインドでも勝機はありそうです


オリックス 1勝2敗

先発陣にはてこずりましたが打線は評判ほどではない印象。李大浩がまだ機能していないのが打線が怖くない原因です。信二が5番ではなく下位におけるようになると怖いですね。ここは終盤はリリーフが強力なのでやはり中盤まではリードしていきたいです。

ロッテ 3勝0敗

里崎は相変わらずハムキラーだなという印象以外はちょっと印象が薄いかな。ロサは不調みたいだし、ルーキー2人がかなり酷使されているのでどうなるのかがちょっとわかりません。今のところは戦いやすい相手という印象です

ソフトバンク 1勝2敗

試合自体はアクシデントあり、ミスで自滅ありと力関係が一番わかりづらい相手になりました。しかし山田、大隣と完全に抑えられたし苦手先発投手の克服ができていない状況。リリーフ陣も打てないのでとにかくソフトバンク投手陣からなんとかしないと今年も苦戦しそうです。

楽天 2勝1敗

試合の進め方にツメが甘い印象。相手投手の出来が良過ぎない限りは十分崩せるチャンスが多くありそうな印象です。打線は外国人に結構苦戦していましたが、間違いなければなんとかなるんじゃないかと思います

こんな印象ですがソフトバンクが一番苦戦しそうな感じを受けました。まだ勝ちパターン投手と対戦していないロッテがリードされたときどうなるのか、楽天もリリーフ陣との対戦が少なかったのでそのような展開になったときはどのような戦いになるかは未知数ですね。

どの相手でも共通することは先制点を取ることが重要です。そのためにあらゆる揺さぶりをかけて先制点を多くの試合でとって、強力なリリーフで逃げ切る試合を多く作ってほしいですね。

今季は下馬評が低かったですが、序盤の戦い方を見ていると下馬評以上、いやそれ以上には戦えるという感じがした最初の15試合だったと思います。




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
自身はロッテファンですが、ルーキーの中後と益田は結構扱いがひどいですよね。もうちょっと他の中継ぎを使うようにしないと。

だけど、ロッテはまだまだ本気を出せてませんよ!

次は負けませんよ!
2012/04/16(月) 18:08 | URL | さとすけ #-[ 編集]
コメントありがとうございます。他球団ファンからコメントいただけるとは光栄です。

中後と益田はいいピッチャーですよ。監督が使いたくなる気持ちはわかるんですがもう少し大事につかってほしいですよね。

僕もロッテはこんなものじゃないと思っています。今度戦うときも気を引き締めて向かって行きたいと思います
2012/04/16(月) 19:40 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1028-9f07f6a7
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド