クライマックスのあとはゆるゆるゲーム(4/28VS楽天4回戦△)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/04/29(日)
ファイターズ 3 - 3 イーグルス    

ニッカン式スコア

初回に稲葉が2000本安打の大偉業を達成、試合のクライマックスがいきなりやってきましたがそのあとは両チームともしまらない凡戦になりました。

3回、5回に満塁のチャンスをもらいながらプレゼントは結構ですからと中田が断るような凡退の仕方でチャンスを逃すと、それを見かねた斎藤佑が我慢しきれずに暴投2つを含む3失点といわゆる負けパターンの典型的な試合でした。

しかしその直後の攻撃にダブルプレー確実なあたりに楽天フェルナンデスが送球カットする珍プレーがあったり、リリーフが連続四球でごっつあんですと同点にしてくれました。

稲葉2000本安打記念試合だからどうぞ勝ってくださいと楽天が接待してくれているような試合でしたが、いえ引き分けで結構ですと断ったような試合でした。

今日は中田ですね。打てないのは今日だけのはなしではないのですが、まず結果を求めすぎです。大記録がかかって結果を求めても仕方ない立場の稲葉がボール球に手を出さず、カウントを取りに行った球を仕留めたのに対し、その前の中田がなんでもかんでも振り回す最悪の状態。とにかく余計なことを考え過ぎです。

中田には進塁打やバントは求めていません。とにかく自分のスイングをすることが大事なのですが、打てるボールをスイングしなくては打てるわけがありません。もっともボールが見えていないようなので難しいと思いますが。

負け試合を引き分けにしてくれたので良しとしなければいけない試合だったと思います。お祭りのあとで何か全体的に緩んでしまった試合だったので明日の試合は引き締まったプレーを期待します。




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1039-1dd79281
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド