トレード成立とケッペル帰国

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/04/29(日)
連続して更新していますが、取り上げたい話題が多いもので・・・。

トレードのお知らせ(球団公式)

本日4月28日(土)、北海道日本ハムファイターズの今成亮太捕手(24)と阪神タイガースの若竹竜士投手(24)のトレードが、球団間で合意に達しましたので、お知らせいたします。



今成は出番のことを考えるとよかったのかもしれません。

去年は少なくとも一軍での出場はあった選手ですし、できることなら一軍での出場機会を与えたい選手。しかし鶴岡、大野の厚い壁に阻まれしかも栗山政権は捕手2人制のため出番がなさそうです。それを考えると環境を変えたほうがいい結果になるような気もします。

阪神の捕手事情は危機的状況です。城島はすでに一塁に専念している状況で一軍レベルの経験があるのは藤井のみ。今は小宮山や岡崎といった若い捕手を起用していますが、経験値では今成と同じくらいか以下と思います。

年齢では今成が下なのでチャンスはあるような気がします。

若竹は一軍経験はあまりありませんがファイターズにいない右の速球派。個人的には思い入れがありたまたま見た高校野球で東邦・木下(元ハム)と投げ合った投手戦が印象に残っています。

若竹の育英が敗れましたが、スケールとしては若竹のほうが上と感じたので獲ってほしいなと思いました。木下も高い評価をしていたので指名してくれたことうれしかったので不満をもったというわけではありません。

100キロを割るカーブで緩急を使うようなことも最近ではあるようなのです。速球はが少ない先発陣ですので先発候補の一人として食い込んでくれることを期待したいです。

ケッペル選手帰国のお知らせ(球団公式)

北海道日本ハムファイターズのボビー・ケッペル選手(29)が右肩の再検査を受けるため、明日4月29日(日)午前に仙台を離れ、米国へ帰国することが決まりましたので、お知らせいたします。
再来日の日程は検査後に決まり次第、ご案内します。



先日イースタンで投げたことで安心していたのですがあまり経過が思わしくないようです。先発の数がいらない交流戦は大丈夫ですがリーグ戦再開に間に合ってくれればと思います。この1か月の間で代わりにでてくれる流れになってくれればと思います。その点では若手にチャンスと思うことにします。中村をはじめ、移籍してきた若竹にも大きなチャンスがいきなり到来した形になるのでケッペルの離脱が怪我の功名になればと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1041-b228de42
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド