守りの乱れは今浪だけではないけれど(5/13VS西武8回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/05/15(火)
ファイターズ 3 - 4 ライオンズ    

ニッカン式スコア


この日も4点リードされてしまい主導権を握れないまま敗北してしまいました。

4回の失点は今浪のエラーがきっかけになりましたが、気になったのは細かい守備の乱れが続いてしまったこと。

ナカジの三振で盗塁された場面は大野がしっかり投げていれば三振ゲッツーになって終わっていたし、おかわりのタイムリーも中田の送球がよければ分からないタイミングだったと思います。

今浪のエラーをかばうつもりはありませんが当たり前のプレーがおろそかになっているところが気になった失点でした。

マサルは失点した後ボールが浮き始め、根負けしてしまった印象。周りが足を引っ張ったといえばそれまでですが、そレでもふんばるのがエースというもの。

開幕を斎藤にしたのもマサルのここ一番踏ん張れないところが原因の一つだったのかなと考えてしまう内容でした。


しかし今浪のエラーの内容はよくありません。ボールの握りそこね、ボールが手につかない、そして消極的・・。これではショートを任せるのは無理、そう考えてしまう今浪の守備でした。ファーム時代からセカンド、サード向きと思っていたのでできれば賢介や小谷野のリザーブの位置づけでやってもらった方がいいかなと思います。

これから交流戦でショートの打力をあてにしないといけないので中島や飯山よりは重宝されそうなのでこの日の汚名挽回をしてほしいものです。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1054-7b7fcd15
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド