全員野球で6月最高のスタート(6/2VS阪神3回戦○)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/06/02(土)
ファイターズ 2× - 1 タイガース    

ニッカン式スコア

今日は引き分けで終わってもいい試合でしたと書こうと思って観てましたが、サヨナラ勝ちで終わるなんていい試合じゃないわけがありません。

いい試合といえるのは守りがお互いしっかりしていたから。阪神サイドからすれば8回関本の2度の好守、藤井の好守があったおかげで試合が非常に引き締まりました。

ファイターズサイドで言えば大野の牽制アウトは本当にビッグプレーでした2アウトながら1,2塁のピンチで打者と勝負する前に一塁ランナーブラゼルの隙をついた好判断でピンチを摘み取ったわけですからこれで流れが来ても・・と思いましたが能見が上でした。

賢介も難しいあたりを平然とさばいたりしていましたが、10回表のマックの守備が一番大きかった。2アウト2,3塁でショートへの深いゴロ。難しい体制でしたが正確なワンバウンド送球でアウトにし、この時点で実質負けはなし。平然とやるのでビッグプレーに見えませんが難しいプレーを平然にやってのけるマックはやはり若手には高い壁であり続けるのでしょう。

流れの面では大野の牽制、宮西、増井が三者凡退のリリーフで流れをつかんだ8回裏、先に書きましたが相手の好守もありましたがバテた能見を攻めて2アウト1,3塁で中田の場面で決められればよかったですね。相手が一枚上手ではありましたが。

ここで逃すと相手に流れが行ってしまいます。森内、ヒサシが本調子でなく流れにのまれそうになりましたが寸でのところで踏ん張ってくれたことが大きかったです。

最後になりましたが振り返らなくていけないのはやはりサヨナラの場面。チャンスメークの場面の代打ホフパワーは本当に機能します。そして小谷野の四球、これも大きかった。これで賢介と勝負してもらえましたのでその点でも大きかった。

打った賢介は当たり前のように簡単にサヨナラ打を打つわけですから素敵です。おいしいところはキャプテンが持っていきましたが今日の試合はほとんどの選手が大なり小なり活躍した試合でした。そういう意味では全員野球の勝利だったと思います

苦しい試合だったけど全員でつかみ取った勝利、これは大きい勝利です。月が替わっての初戦がこの内容ですから6月は勢いに乗って行きたいところですね。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1069-198edf14
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド