危険球よりもそのあとが問題(6/5VSカープ● )

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/06/05(火)
ファイターズ 3 - 12 カープ   

ニッカン式スコア


吉川の危険球がすべて

まあ、その通りで異論は全くないのですが、結局そうなってしまったのは2番手以降の投手です

この緊急事態で送り出した投手が一軍実績のなく今日昇格したばかりの土屋、今季初登板の投手です。荷が重いと思いましたが案の定やられました。

赤松の2ランまではいいにしてもその後の四球が余分、そのあと1アウトも獲れずにマウンドを降り、続く榊原も滅多打ちでこの回7失点、ここで試合は終わりました。


土屋はここで抑えれば覚えもよかったのですが結果が出せなかったことは痛かったです。酷な場面ではありましたがそれでももう少しはなんとかしたかった。

でもここの投手はやはりある程度経験のある投手でないと厳しいです。この場面では榊原や乾が緊急登板で実績がある投手がいたのでこちらを起用すべきだったのではと思います。

5月23日のベイ戦でベイ先発のジオが負傷降板したときに経験豊富の林が出てきて試合を落ち着かせてしまいましたが、こういう緊急事態の場合はある程度実績と度胸が大事。一軍で抑えた経験のない投手では厳しいですね。ファームでは先発をやっていたので第二先発という意味で起用したと思いますがイニングを長く投げてもらえそうな投手を出すよりもまずは落ち着かせるべきだったと思います。

吉川は試合をぶち壊したことについては猛省してほしいですが、しかし、これで、もとの慎重すぎる吉川クンに戻らないようにしてほしい。最初から全力という姿勢は間違ってないわけだし、デッドボールになったのは体が開いてボールが外に抜けてしまったものと思います。

直すのはフォームの微調整であって考え方でないことに気づいてほしいな

この試合はそれだけですね。明日は斎藤に長いイニングを投げてもらいたいところ、リリーフが宮西まで使うことになったので完投くらいしてもらえるといいんですがね。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1072-fea1a672
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド