踏ん張りどころで大崩れ(6/30VS西武10回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/06/30(土)
ファイターズ 5 - 10  ライオンズ   

ニッカン式スコア

来週の北海道祭りの試合内容の詳細が発表したので報告いたします

7月6日(金)調子は良かったのになぜかイニング途中で斎藤佑樹投手のピッチングが楽しめます

7月7日(土)大量リードをするがなぜか逆転される試合を堪能いただけます

※なお7月8日(日)の内容は後日発表します



HPでこんなこと書かれていたら怖いのですがまさに先週の福岡と同じ様な試合展開で所沢で連敗してしまいました。

いいところもあったのですがあの9失点ですべて吹っ飛びました。

中田が4安打でついに夢の2割!西川もタイムリー含む2安打と初スタメンでしっかり結果を出してくれました。中島もうまい送りバントと安定している守備を見せてはくれていましたし、ダイカンも貴重な追加点となるタイムリーを打ってくれました。

とここまで書けば勝ちゲーム、しかも快勝したような試合なんですが負けました。なんでだろう?(←古い)


一言でいうと吉川が踏ん張れなかったことがすべてなんですが、逆に言うとこの回さえ踏ん張れれば勝てた試合でした。つまり勝ちゲームになるための最後の難関だったと思います。

2点差から打線がつながり3点を加え5点差とした6回裏。ここを切り抜ければ比較的楽な展開で継投に行けたと思います。だから先頭の四球はもったいないですね。というかこの回はボールが浮き始め明らかに吉川のスタミナ切れ。最初から飛ばす吉川のスタイルだからこうなるとどうしようもなくなります。長いイニングを投げるための投球術、スタミナを付けることが吉川の課題ですね

あとは小谷野のエラーがやっぱり大きかった。センター前でワンバウンドで処理、セカンドランナーはハーフウエイにいたため三塁は楽々アウトのタイミング、ダイカンは素早くしかもイージーボールで三塁に投げます。ところが小谷野がトンネルで2アウト1,2塁のところが1アウト満塁。

このエラーがなければ無失点に抑えたとは言いませんがやはり相手に流れを渡してしまったのはいけなかった。あれがなければ2,3点でなんとか行けたような気がします。ランナーは出していましたがクリーンヒットはなかったですしあのプレーまでは吉川のボールが西武打線に勝っていたように気がします。

取れるところでアウトが取れない、勝負ところでビッグイニングを献上する、これでは厳しい。森内は気の毒な場面でありましたがせめて同点では抑えてほしかった。あの満塁HRだけは絶対に打たれてはいけなかった

先週の流れでは明日は快勝ですが、できれば接戦を勝ち切ったほうがチームに活気が出るような気がします。接戦を勝てないと今後上には残れませんから、勝ち+自信を明日の試合で得られればと贅沢なことを書いて終わりにします。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
小谷野のエラーの場面ですがあれを責めるのは酷ですよ
中継で見ていましたがアンツーカーの端に当たって送球の角度が
はっきり変わっています イージーなボールではないですよ
ベースに着いていない状態ならともかく
ベースから動けない状態で捕球直前であれだけ角度が変わったら
捕るのは難しいです
2012/07/01(日) 07:41 | URL | 旭川のハムファン #-[ 編集]
打球が変わったのは自分も確認しています。でもベースにべったりついていなくてはいけないという状況ではなかったと思いますね。

ランナーもかなり手前だったしボールを止めていればなんとかなっていたとは思うんですよ。一軍経験のない選手ならともかくGグラブ受賞経験のある小谷野ですからね。やっぱりあれは止めてほしいですね。
2012/07/01(日) 13:29 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1093-ec9e9ca0
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド