負けなかった守りと勝ち切れなかった攻撃(7/11VSロッテ10回戦△)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/07/11(水)
ファイターズ 0 - 0 マリーンズ    

ニッカン式スコア

昨日の勝ちを無駄にしないためにも勝ち切りたかったのですが引き分け。どちらかといえば痛い引き分けでした。

お互いに決め手を欠きましたが1回、そして11回に稲葉がミスショットで凡退したのが響きました。でも稲葉が力むのはわかります。そのまえの糸井と中田の調子が落ちてきているから自分でなんとかしようと力みがでる、稲葉の真面目さが仇となったような気がします

糸井は重心がかかとにかかっていますし中田も外の変化球に過剰反応する悪い打ち方になってきました。そうなるとまたしても稲葉に負担がかかるのではやく復調してほしいですが、中田はともかく糸井の不振が長いのが気になりますね。

今日は多田野が8回ゼロのナイスピッチ。ボールにキレがありフライアウトの山を築き今季最長の8回を投げました。試合の流れをつかもうと緊迫した投手戦のなかで多田野ボールを投げるなど奮闘していたのですが勝ち星という結果は得られませんでした。

多田野に勝たせたいと監督談話がTV中継中、出ていましたが、8回の攻撃には疑問が残りました。今日のようなゼロゼロの投手戦では先にピッチャーを替える方が不利になるのですが、多田野の今季の投球イニングを考えるとここで代えるのは仕方ない選択。ならばこの回に何としても点を取り9回はヒサシで逃げ切るという態勢を取らなければいけなかったと思います。

代打小谷野が塁に出て、代走を送るかと思えばそのまま、しかも相手が警戒しているであろう賢介に送りバント。後続の若手・西川、不振・糸井に任せるという作戦は消極的でした。結局お膳立てをつくっただけに終わってしまったのは残念。

代走を送って揺さぶれなかったのか、賢介に打たせてもゲッツーの可能性は少ないのではないか、得点圏に進んだのならば代打、二岡で勝負をかけられたのではないか。この回は延長ありきで作戦を立ててしまったように感じたのは残念でした

でも負けなかったともいえる試合でした。11回の中田のレーザービーム、そして6回の西川のサードゴロの守備は素晴らしかったです。

ノーアウト2塁で打者は俊足岡田。三遊間を抜けそうなあたりを横っ飛び。2塁ランナーを進めなかっただけでもナイスプレーなのにあの岡田をアウトにしたのだから本当に大きかった。あれが抜けていれば先制を許していたと思われるだけに非常に大きなプレーでした。

9回の増井も三者連続三振。これで大丈夫かなと思います。ヒサシの連投には不安が残ってはしまったのが今後の注意点ですね。

3タテはできませんでしたが明日勝てば3差、明日が本当に大事なゲームになるでしょう。




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
初めまして。

8回の攻撃に関して全く同感です。
小谷野がマックの代打だったことからも、当然あそこは中島あたりを代走だろうと
思っていましたが全く動かず(しかも栄ちゃんはまだ足に不安があるので大いに疑問)。
終盤にやっと巡ってきたチャンスで3割バッター賢介に犠打なんてもったいない!!!
これまでの確率からもそろそろ賢介にヒットを期待できる頃だったと思いますし。
一時の栗山さんのイケイケ積極采配が鳴りを潜めてしまいましたね。
結果どうあれ、あそこは攻めてほしかったです。

そして11回裏の大チャンスでは翔がサヨナラヒットで攻守共にスーパーヒーロー!
と8割くらい予知してたのですが・・・まぁ四球でつないでくれたのはよかったですね。
あそこは稲葉さんが決めなくては!犠牲フライくらい打ってほしかったです。。。

明日はまた頼れる八木にやってもらいましょう。
打線も応えてくれるはずです!


2012/07/11(水) 23:25 | URL | ichie #fhlJ2krY[ 編集]
コメントありがとうございます。

そうなんでよね。あそこは仕掛けていかないといけないですよね。相手が荻野や岡田が出ると何もしなくてもプレッシャーをかけてくるんですから、この場面走らなくてもいいから、走るかもしれないとプレッシャーをかけるくらいのことはしないといけないんですよね。 

バントがうまい賢介ですが相手があの打順で一番警戒しているのが賢介だと思います。そこをあっさり送ってしまったので相手も少しは楽に感じたでしょうね。

稲葉はあそこで決めてほしかったですね。昨日は少し力が入っていたのか、思いっきりミスショットしてしまいましたね。

八木は今一番勝ち運がありますからね。渡辺俊介が大好きのホフパワーあたりに頑張ってもらいたいですね。

2012/07/12(木) 06:55 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1102-b5cac555
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド