ドリーム感を感じる試合(7/14vs楽天11回戦○)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/07/14(土)
ファイターズ 2 - 1 イーグルス    

ニッカン式スコア


ランナーを出すもののゲッツーでチャンスをつぶす、嫌な展開だったのですが相手のほんのわずかな綻びをつき、逆転勝ち、苦しい試合を勝てたこと、これで底は脱したことができたのではと感じさせるゲームでした。

8回2アウトランナーなし賢介がストレートの四球で出塁したところから反撃は始まりましたこのなんてことない四球がダメージを与えるとは思わなかったかもしれませんが、これは相手のスキとなりました。打たれたわけでもなく、粘られて歩かせたわけでもない、無抵抗で出した四球は完全に楽天のスキになりました。

その頂いたランナーをそのまま得点にしないわけにはいきません。賢介が盗塁し得点に進めると杉谷が粘った末に同点タイムリー。こういう点の取り方をすると相手にダメージを与えます

勝ち越しも杉谷でした。さっきのタイムリーが右打席なら今回は左打席でタイムリー。左専用のような起用法の杉谷ですがこれで右投手にも使えることを少しはアピールできたでしょう。

今日は杉谷以外にも若手が頑張りました。吉川が8回1失点、自己最多の130球を超えるピッチングで失点を最小限に抑えてくれたことが大きい。勝ちはつきませんでしたが勝利投手に値するピッチングでした先週も8回途中まで投げましたし一時の6回病を乗り切ってきれたようです。

今日の吉川と杉谷の活躍にはドリーム感を感じました。勝っても負けても若手がそんなプレーをしてくれればチームの今季、将来ともに期待を持てます。

明日はウルフがとにかく試合をつくること、大野が戻ってきて、キャッチャーは大野に戻すかそれともツルのままかそれも興味あります。

それにしてもキャッチャー4人制って・・・。そんなに他の野手がいないとは思えませんが、ちょっと謎ですね。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1107-d595d56f
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド