エースになれないマサル(8/28VS西武17回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/08/28(火)
ファイターズ 3 - 6 ライオンズ    

ニッカン式スコア

やっぱりマサルはエースにはなれなかったね

それが今日の試合が終わった率直な感想でした。実力は疑いませんがこの大事な試合でこの内容のピッチングしかできないことでそう感じました。

調子が悪かったのは事実ですが、それでも何とかできなかったのか、そんな思いがあります。今日はまっすぐが高めにいく、そのため低めの変化球には手を出さず浮いた球を狙われる、そのやり方で攻略されました。

マサルがいつもやられるパターンです。


相手の岸も悪かったのですが、それでも抑えられるのは悪いなりに試合を作る能力があるからと思います。それがマサルには足りないところ。大事な試合でしっかり抑えるのがエース。悪いなりに試合をつくるのがエース。マサルにはエースの称号は重いかなと思いました。


マサルがイニング途中で変わったのが一番の敗因でしたが、そのあとの継投が疑問に残りました。監督がマサルを信頼しているという割にこのタイミングで交替も?でしたが、イニング途中の森内、そしてブランクが大きい石井のピンチでの起用、これは???でした。

森内がピンチの時ランナーを還すのはいつものことなのにここで起用。追い込むまではいいのですが勝負球が浮いて勝ち越し点を奪われる。そして左の代打が出たから左の石井をだして代打の代打、高山に3ランを浴びる。ともに監督のセオリーなんでしょうが森内はまだしも、4か月体調不良で一軍から離脱していた投手にあの場面はないでしょう

ツルの先制タイムリーも勝ってれば殊勲でしたが残念。前のホフパワーが粘ってようやく抑えたところでのエアポケットにはいった初球を狙い撃ちですからキャッチャーらしいバッティングできるようになったんだなあと思いましたが本職ではマサルをもう少しうまくリードしてほしかったですね。


今日は痛い敗戦。明日は多田野次第。接戦に持ち込みたいところですが6回までしっかりとゲームメークできて初めてチャンスがあると思います。菊池は打ててないからね・・。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1143-2c588500
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド