崖っぷち(8/29VS西武18回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/08/29(水)
ファイターズ 1 - 3 ライオンズ    

ニッカン式スコア


どっちが勝つ気持ちが強いのか

勝負処の試合では得てしてその気持ちの強さが勝敗を分けることがあります。そんな場面が6回裏、7回表の3番のバント。

賢介は1アウトからの送りバント、サイン通り決めました。しかしそれ以上のことをしたのが7回の中島のバント。当然送りのサインはありません。中島自らの判断で行ったセーフティ。その判断がファイターズの守りを混乱させ同点に追いつきました。賢介の負傷退場は当然計算はしていない、偶然のアクシデントでしょうが。

結局賢介のバントは相手にとってはラッキーでしかないバント、中島のバントは相手のすきを突こうとするバント。意味合いが違います。

賢介も送るだけでなくセーフティ気味にしてみるとか相手をかく乱させる動きはあっても良かったと思います。それにしても消極的なサインでしたので期待はできませんでしたが案の定でした。

試合としては小谷野の無死満塁でのゲッツーがすべて。右に打とうではなくて何としても決めるという強い意識がないとこの試合でこの場面では仕事はできません。

結局チャンスを逃した打線は相変わらずのしょぼ~ん打線に変身。賢介の負傷退場で燃えることもなくしょぼ~んとしたまま終わりました。

賢介のけがは楽観視はしないほうがよいでしょう。あの状況では今季アウトと考えたほうがいいかもしれません。賢介の替わりは間違いなくいません。ほかの選手で埋めなくてはいけませんがそんなことより選手が戦う姿勢をみせてくれるかが大事。強い気持ちを持たないと明日もまちがいなくやられるでしょう。

それにしても監督はもっと冷静にならないと。賢介のけがはショックなのはわかるけど好投の多田野をあわてて替えてそれで逆転では目も当てられません。中村のHRも微妙なあたりで判定も迷っていたところがあったからビデオ判定くらい求めても良かったと思いますね。それくらい目の前のことで真っ暗だったのか。(個人的にはHRの判定で間違いないと思います)

明日の戦いで今季が終わるかもしれない、そんな危機感をみせてほしいです。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1144-cc988df5
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド