多田野KOの余波でドタバタ継投(9/13VSロッテ20回戦△)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/09/14(金)
ファイターズ 6 - 6 マリーンズ    

ニッカン式スコア



点を取ると投手陣が崩れる、攻守がうまくかみ合いませんね。

でも今日は勝たないといけなかった試合展開、4点リードしてやっとこの引き分けですから痛い引き分けといっていいでしょう。

調子が良くなかった先発の谷元を6回に立たせてしまったのが乱戦の始まりでした。序盤ダイカンの守備や風のアシストでなんとか失点を防いでいた内容でしたし、今日は5回までかなと思ってました。点差が開いたところで森内、矢貫が使えない状況もあったのでしょうが引っ張ったことが命取りになりました。

一番不可解なのが宮西への対応トレーナーが駆け寄るくらいの足のひねり。しばらくは続投しますが本来の出来とは程遠い内容でした。トレーナー同伴も含めてこの回吉井コーチは4回マウンドに行こうとしていました。(1回は途中で引き返した)宮西本人からすれば来てほしくない(足の状態は別として)。しかしドタバタしているベンチは宮西をそのまま続投させ逆転を許してしまいます。

結局どうしたかったんだと思います。故障が心配なら替えればいいのにそれができない、そして判断を誤ることになりました。


前日の多田野のKOが影響してリリーフ陣を使えない試合展開でしたがドタバタ継投は今日も健在でした。

今日はホフパワーがチームを救いました。それにしてもロッテにはよく打ちます。次からはソフトバンク。またしても吉川VS大隣。土日も先々週の再現になりそうです。頭を落とすと首位どころか2位争いに巻き込まれそうなのでなんとか頭は取ってソフトバンクを落としたいところです

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1157-6e99edfe
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド