惜別#6【42】木田優夫

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/11/11(日)
正直入団が決まったときは大きな期待はしていませんでした。

球団も入団時に1か月だけでもシーズンのどこかで貢献してくれればいい・・。そんなことを言っていたように気がします。

木田はそんな期待?に応えます。いやそれ以上です。ローテを1か月どころか前半戦をほぼ守ったわけですから。

先発7試合、5勝。十分すぎるほどの働き。前年に藤井、スウィーニーらが抜け、穴埋めに期待していたカーライルがさっぱり、八木もダメという時でしたから、木田がいなかったら最悪のシーズンのまま終わったでしょう。

2010年の木田はまさしく救世主でした。

その後2年間は一軍でほとんど出番がなかったもののファームでは若手の見本となってくれました。そんな姿勢を球団が評価してくれ、指導者としての道を用意してくれたようですが本人の決断は現役続行。国内だけでなく海外でもいいので選手を続けるようです。

正直そろそろ指導者になっても・・とは以前書きましたがどこにそこまでの現役としての執着があるか一度聞いてみたいものです。その姿勢には頭が下がります。


個人的には移籍後初先発になった4月末の西武戦が印象的。涌井と互角の投げ合いで最後は延長サヨナラで勝ったゲームです。木田自身に勝ちはつきませんでしたが正直、試合の勝利は期待していなかったので驚いたことは覚えています。

道内のマスコミに頻繁に出演し盛り上げてくれたことには感謝です。そんな木田だから新天地でも広報活動と選手としてのサプライズで盛り上げることを期待しています。

【通算成績】
516試合 73勝82敗50セーブ50ホールド 防御率 3.91
投球回数 1269 2/3 被安打 1249 被本塁打 153 奪三振 1036 与四死球497




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1212-e4089278
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド