選手別回顧2012【16】乾真大

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/12/15(土)
先発構想もありました

中継ぎでと思っていましたが開幕直前に先発で調整という話がでてきて、実際イースタンリーグで先発を経験。このままファームで調整と思いきや開幕一軍登録。開幕特有の人数合わせ的昇格と思っていたのですが石井の離脱もあり左の中継ぎとしてしばらく一軍で活躍することになりました。

投げっぷりの良さが魅力

敗戦投手になりましたがケッペル負傷のあとの緊急登板の投げっぷりが印象的でした。決勝点を取られ負けは付きましたがこれはやれると思った試合でもありました。実際交流戦くらいまでは抑えてくれました。

ブラゼルの8球

ベストゲームは間違いなくこれ。初のお立ち台を地元甲子園で立てたことも本人にとって忘れられない試合になtったことでしょう。4点リードをもらったウルフが突然グダグダになって満塁のピンチを残して譲り受けたマウンド。不振のブラゼルとはいえ一発が怖い場面でした。制球に苦しみながらも最後は得意のスライダーで三振。注目度が高い阪神戦だったので名前も覚えられたことでしょう。

プロの壁
しかし夏になるにつれて崩れ始めます。打たれるよりも四球で自滅という感じでした。もともと細かい制球力はないのですがここまで崩れたのは疲れなのか研究されて投げるボールがなくなってきたのか、わかりませんが一年間戦う体力がまだなかったことでしょう。

ドタバタ気味の起用法の変更ということもありましたが結果、中継ぎで結果を出し、プロの壁も体験したことで意味のある1年だったと思います。中継ぎの層は厚いのですが何とか食い込んでもらいたいですね。

【今季成績】

防御率 5.51 36 試合   1勝  2 敗  0 セーブ  2 ホールド

投球回数 32 2/3  被安打 28  被本塁打 3   奪三振 32  与四死球 16 



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1239-70c40b74
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド