選手別回顧2012【33】矢貫俊之

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2012/12/30(日)
キャリアハイだけど

同期の大野、榊原が大きく数字を落としたのは対照的にキャリアハイとなりましたが印象はあまりないんです。1試合1試合では印象が残る試合もあったのですがしっかり抑えたイメージがあまりなく起用方法もこれと決まっていなかった印象があるからでしょうか。

緊急登板と初セーブ

矢貫で印象が残っている試合は2試合。ヒサシを9回で投入したものの時間切れにならず延長戦となった試合で勝ち越し後登板し初セーブをあげた8月1日のロッテ戦。もう1試合が八木の危険球降板で緊急登板で7投手継投の完封のトップバッターを務めた8月15日の楽天戦。ベストゲームは危機度が高かった楽天戦ですね。

安定感が今後の課題

上の2試合ですがその直後では炎上してしまっています。2試合続ければ印象も強く残るのですが、大事な試合で失点をしまっていることで信頼がおけなかったところがありました。あとは制球力でしょうか。上の楽天戦も緊急ということを差し引いても制球にかなり苦しんでいたのでリリーフとしてはもう少し制球をあげたいところです。


実績らしい成績を上げた4年目のシーズンになりましたが、印象の残る活躍をして一軍定着を図りたいところです。

【今季成績】

防御率 3.24 22 試合  1 勝  0 敗  1 セーブ  1 ホールド

投球回数 33 1/3  被安打 34  被本塁打 4   奪三振 23   与四死球 15



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1258-d8546865
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド