選手別回顧2012【34】吉川光夫

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2013/01/07(月)
今年ダメだったらユニフォームを脱がす

余りにも有名になった監督からの叱咤ですが、それだけでここまで飛躍するとは思えません。キャンプ時で本人がまっすぐの低めに自信を持てるようになったと話しています。一つ自信があるボールができるとここまで変われる、吉川が証明してくれた1年でした。


4年ぶりの勝利、ローテ投手としての壁

開幕3戦目での先発、1失点に抑えましたが敗戦、内容がよかったので早く勝ち星が欲しいところでしたが今季2戦目のマリンで4年ぶりの勝ち星。その日は内容は悪かったのですが勝利投手になれたことでローテ投手として機能することになります。しかし交流戦ごろになると制球に苦しんで5回で降板する試合も何度か見られました。制球に苦しむ中、悪い時にあった置きにいく投球ではなく、それでも腕を強く振ることを意識して強いボールを投げ続け試合を壊すことはありませんでした。

そしてエースへ

ローテを守り続けたことで先発投手としてのスタミナ、投球配分が身についてきたのかオールスター後は先発として誰よりも頼もしいピッチャーになりました。圧巻だったのが8月のピッチング。5戦4勝で防御率が1点を切るピッチング。ローテを守ってきた投手なら一番厳しい夏場をこの内容ですから頭が下がります。

天王山そして残された宿題

そして9月28日の天王山。何と完封で西武の息の根を止めてしまいます。中田の2発の援護もあり、まさに今年の総決算の内容でした。ベストゲームは間違いなくこれです。

このあとのCSもエースらしいピッチングをしてくれましたが日本シリーズでは左ひじが悲鳴をあげたのか本来のピッチングとは程遠い内容でした。故障とはいえ、大舞台で本来のピッチングができなかったことは残念でした。早い回復を祈ります。

ここまでやってくれるとは・・。その思いが非常に強いです。でも2013年で結果を残すことが大切。数字を残すことも大事ですが継続して結果を続けることが吉川が真のエースになるうえで一番必要だと思います

【今季成績】

防御率 1.71  25 試合  14 勝  5 敗  0 セーブ  0 ホールド

投球回数 173 2/3   被安打 108  被本塁打 6   奪三振 158  与四死球 49
パリーグMVP 最優秀防御率 ベストナイン投手 月間MVP8月投手部門受賞



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1259-763cc2cb
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド