信念と見切り(4/14VSオリックス3回戦○)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2013/04/14(日)
ファイターズ 7 - 6 バファローズ    

ニッカン式スコア


まあ3連敗しなくてよかったですね。試合運びとしてはまあ言いたいこといっぱいありますが公式戦は最終的には結果ですからね。まあそう考えるとよかったですね。

しかし5失策の試合が5本塁打しかもすべてソロってどんなチームなんじゃい・・

今日誰がよかったというと2番手矢貫、3番手鍵谷の2名ですね。この2人は本当に素晴らしい。鍵谷は初勝利も転がり込んできました。中継ぎの勝ち星って運もあるのであまり評価はしないのですが今日の内容は評価できます。最初の1イニングをピシャリ抑えて、追いついた直後の2イニング目もしっかり抑えました。リリーフ勝負になるとうちの強みが出ますね。先週日曜にも書きましたが。

先週日曜同様、谷元が今日も試合を作れませんでした。やはり制球がばらつき、球数が多くなりピンチになるとどうしようもなくなる悪い内容でした。今日はバルディリスの一発がなければまだ投げていた可能性もありますが、いずれは捕まっていた内容ですね。あそこで打たれたことで監督もあきらめがつきやすかったのかもしれませんね。

谷元は3度目の先発でも5イニングを投げられず。これではローテは任せられません。確かに候補が少ない現状ですが最初の構想通り森内の先発を考えてみてはどうでしょうか。谷元は先週の吉井前コーチ曰くフォームが変わり制球が悪くなっているらしいのでフォーム修正からやり直したほうがいいかもしれませんね。

今日は5本塁打。派手な勝ち方ですが試合運びはほめられたものでありません。ディクソンは制球が武器のはずなのに制球がつかないそうしようもない状況。2回、3回とも満塁のチャンスをつくりますが押し出しの1点のみ。ここでディクソンをKOできれば楽な展開になっていましたし谷元も5回まで持っていた可能性があったと思います。

チャンスで何とかしようと見えたのが押し出しを選んだ大引だけ。ツルや西川はチャンスの重圧につぶれるのが嫌なのか初球から手を出してあっさり終わるし、ダイカンは毎打席ホームランを夢見ているようなスイングでは点が入りません。

ダイカンはその後2HRでそれが効果的な一発になりましたがやはり2回のチャンスで進塁打でもいいから点を取ることが大事なんですよね。きれいに打ちたい気持ちはわかるけどそれができないなら何をするかは考えてほしいものですね。

昨日、西川の起用について触れましたが今日も先発。監督は西川を育てる気持ちでしょうね。それならとことん昨年の中田のように信念を貫いてほしい。そうすればセカンドを将来任せられるか判断はできるはず。今日はその信頼に西川がバットで応えました。インコースのカットボールによく反応し、スタンドインですからね。インコースの捌き方は稲葉を見ているようでした。まだまだそのレベルではもちろんないのですが。こう考えると守備に目をつぶっても西川の攻撃力は魅力ですからね。あとは守備が見られるような日が早く来てほしいものです。


一回り終わって6勝8敗。 まあこのチーム状態でこの成績なら悪くはないでしょう。でも課題ははっきりと見えてきてますね。けが人が戻ってくれば何とかなると思いますし、その間にチャンスを誰かつかんでほしいところです。




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1339-51c40f9e
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド