雑な初回の攻撃がすべて(4/16VSロッテ3回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2013/04/16(火)
ファイターズ 3 - 11 マリーンズ    

ニッカン式スコア


今日の試合は点差以上に紙一重だったような気がします。勝負ところとしては3点。

まずは先制点を雑な攻撃で逃したこと

これがすべてといっていいんじゃないでしょうか。ダイカンのヒット→盗塁で無死2塁。ここで杉谷が遅れず、ダイカンガけん制アウトで一気に2死ランナーなし。今日の西野なら序盤で何とかできたような内容でしたし、この後の試合展開を考えると先制して少しでも試合を優位に進めることができなかったのが効いてきました。常に先手先手を取られていたのでは打線だって追い上げられません。

次は3回の三者凡退。中軸3人で三者凡退ですから相手の西野をここで一息つけさせてしまいましたね。

試合を決定づけたのは5回の守り。西川のエラーでピンチを広げ追加点を奪われ2点のビハインド。ランナー3塁で井口。ここで合っている多田野から矢貫にスイッチし、1点も許さない態勢をとりましたがここで矢貫が打たれてしまいました。続投か継投かどちらか正しいかはわかりませんがこの場面の切り札である矢貫が崩れてしまい大誤算となりました。

矢貫はここまで酷使に近い状況だったので責めらせませんね。


西川のエラーは確かに大きかったのですが、あの場面は責められないでしょう。投げなければよかったという場面ではありましたが実際投げて失敗しないと経験が少ない西川にはそれが理解はしにくいと思います。攻めた結果でのミスなのでアマr責める気はありません。しかも打席で挽回してくれましたし。

ダイカンはあいも変わらずです。西川とダイカンの打順を変えたほうがいいのではと最近本気で考えています。

明日は吉川VS藤岡。前回の再戦ですがロースコア勝負になりそうです。チャンスは少ないと思いますので確実に生かしていきたいところです。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1341-6bb83b0b
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド