執拗な抗議で流れを逃す(4/19VS西武4回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2013/04/19(金)
ファイターズ 2 - 7 ライオンズ    

ニッカン式スコア

まあ今日も同じような負け方ですね。ミスをしたらしっかりとピンチを広げ、ミスをしてもらってもしっかりと遠慮する、弱いチームの象徴的なゲームでした。

そんななか、中村は4失点ながらよくはなってきていますね。彼の一番の武器であるまっすぐのキレが戻ってきましたしカーブでストライクを取れるようになってきました。6回のピンチはバテてきたところをやられましたがこれくらいのピッチングをしてくれるなら先発で使い続ける価値はあると思います。彼の最大の課題はスタミナ面。6回は確実に投げられるピッチャーになってくれると夏場にローテの軸になってくれるのでは?と信じて待つのがいいのかなと思います。

6回の失点もミスがなければなかったかもしれません。あのショートゴロは確実にゲッツーに取らなくちゃいけません。西川も自信が持てないのかすぐ一塁を向いてしまうためボールを握り損ねてしまいます。ファイターズの一番の武器は併殺を非常に高い確率で取れるところで、今までは失点を最小限に済ますことができたのですが現状はそれが一番難しくなっている。まあこれも中村同様辛抱するところではあります。

 
6回の失点も5回のチャンスをものにできなかったことで生んだものです。相手のミスでチャンスを広げていただいたのですがしっかりとのしをつけて返してしまう行儀のいい攻撃でした。でも行儀がよくなったのは理由があると思います。

岸の送りバントの野戦で無死、1,2塁、送球がそれたためランナーのツルは3塁を狙おうと走りかけますが野手につまずき三塁には進めず。走塁妨害を取られるか可能性があるかと一瞬思いましたがそれはなし。ここで栗山監督が執拗に抗議しますがこれははっきり言って余計な抗議。微妙な場面なので確認に行くのはありなのですが、岸としては自分のミスでピンチを広げてしまって多少は動揺はあったはずですし、何せ今季未勝利ですから勝ちたい気持ちは強かったはず。平常心でいられるほうが難しい場面です。

しかし塁審が因縁の相手だったからかもしれませんが執拗に抗議します。これで岸は頭をリセットできる時間がもらえました。これが無得点の遠因だったような気がしてなりません。正直2塁も3塁もあまり大きな影響がないような場面なんですよね。しかもツルがつまづいているだけですし、あれを走塁妨害で取られたらさすがに気の毒。野手が手を出したなら別ですがそんな素振りもなかったですし。

ここは岸が落ち着く前に早く攻撃に入るべきだったと思います。岸が動揺している前に一気にたたみかけ、昨日のダイカンに打てのサインを出す監督ならここで西川に強攻策で攻めることもできた気もします。ゲッツーの可能性も少ない俊足西川なので理には適っていると思いますがどうでしょうか?

今日は大引は2番にしましたが裏目でした。岩鬼を目指しているようなダイカンのトップを変える気がないなら2番打者はトップの働きを補完でき、なお好調の小谷野を活かすべく調子のいい打者を置きたいところです。

開幕当時の西川2番が今なら面白いと思います。好調の選手がそう多いならある程度並べてそこで点をとるようにしたほうがいいと思います。西川9番は確かに面白いのですがダイカンがぶった切っているので逆にがっかり感が強いんですよね。


さて明日はウルフ。2日連続相手の未勝利投手を勝たせたんだから明日は味方の未勝利投手を勝たせましょう。




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
ご無沙汰してました・・

記事の内容に同感します
生観戦で基本ラジオは聴かない主義なので記憶が曖昧になります
しかし、この記事で思い出します(笑)
西川の守備、栗山監督の抗議・・仰る通です

何かきっかけが欲しいですね?
2013/04/20(土) 01:49 | URL | mitsu #lXaUGQ.w[ 編集]
こんなブログで試合の内容思い出してくれるなんてうれしいです。^^
僕も生観戦のほうがいいですが、なんで抗議しているの?とかミスの原因とかはTVやラジオでないとわからないところもありますからね。こんなときはテレビのほうが助かるなあと思いますね。

ワンプレーで流れが変わるほど簡単ではないような気がするんです。やれることをしっかりやって待つしかないような気がしています。
2013/04/20(土) 07:51 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1344-7b81897e
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド