尾崎と矢貫の奮闘を多田野が壊す(4/23VSソフトバンク4回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2013/04/23(火)
ファイターズ 2  - 3 ホークス    

ニッカン式スコア

尾崎と矢貫をお立ち台に挙げたかった試合でしたが多田野と中島で壊してしまった試合になりました。

大隣の立ち上がりを攻めて2点先制、4番のタイムリーに加え11年目の初打点となった尾崎のタイムリー。いい流れでチャンスをものにしました。

しかし多田野が大の大誤算。四球祭りでストライクをとりにいたところを3ランではどうしようもありません。逆転されただけでなく味方の攻撃の意欲をそぐような点の取られ方。ベテラン投手の打たれ方ではないですよね。昨日先発は投げさせるべきと書きましたが今日の多田野はその価値ないですね。むしろ相手にも失礼な内容でした。

そのぶっ壊れかけた試合を作り直したのが矢貫。もう素晴らしいの一言。ここで追加点をとられないことで試合はこう着状態に持ち込みました。先発でという声が出てきそうですが僕は反対。先発が早めに崩れた試合を作り直すがいることは本当に大きな武器。今は先発が崩れまくってるだけに出番が多いのですが整備されれば彼の出番も減ってくるはず。あと先発ではここまでのピッチングができないような気もしています。

試合の決め手となったのは7回でしょうね。先頭のツルがでて代走谷口と勝負をかけ、中島は定石通り送りバント。彼の打力を考えると正直これ以外ないのですが。しかしバントはキャッチャー前に転がり併殺。これで流れが完全に切れました。

中島の場合、今日のようなケースは相手が100パーセント送りと決めてこられてもバントを決めないといけないんですよね。そんな状況でも決められる選手にならないといけません。それが嫌ならバントしなくても打ってつなげてくれるだけの信頼を持ってくれるような打撃を身に着けないといけません。今日はこれで流れが切れたこと、痛い経験として身に着けてほしいところです。


リリーフ陣の強さを見せたことはプラス。前回もかなり抑えられましたので相手にはプレッシャーにはなっていると思います。ソフトバンクには序盤でリードを保てれば優位に戦えるはず、これが一番できないチーム状況なんですがなんとか先発には奮起してもらいたいところです。

明日は吉川に踏ん張ってもらいましょう。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1348-80bf6edf
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド