内海を砕いたダイカンの野性の一振り(5/19VS巨人1回戦○)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2013/05/19(日)
ファイターズ 7 - 3 ジャイアンツ    

ニッカン式スコア

正直こんな快勝を予想してませんでした。勝つにしてもロースコアと思っていたのであの内海をKOしての快勝ですからこんなにうれしいことはありません。

やっぱり今日はダイカンです。最初の打席を外の変化球で三振にとられた後、2塁にランナーを置いての第二打席、前打席でやられた外の変化球を初球から狙っていました。とらえた打球はセンター方向に逆転2ラン!!これまでは巨人のペースで進んでいたのですがこの一振りで完全に流れが変わりました

4月のころとは別人です。2試合連続ですが大振りせずセンター方向に打球を飛ばせるようになっていますし、この打席も一発狙いでなくセンター前に運ぶイメージだったと思います。それがダイカンのパワーもあわさってあの打球。投げた内海にしても振ってこないだろうと思って投げた球を狙われ、しかもスタンドまで運ばれてはさすがに動揺します。本当に効果的すぎる一発でした。

駆け引きで勝負する内海を野性のカンで上回ったダイカンの一振り、今日はここが分かれ目になりましたね

今日は大引が8番で3安打、チャンスメークという面で大きな仕事でした。最近は打撃では全く目立つところがない彼でしたが下位打線が塁に出れば今のダイカンなら点にしてくれます。大引、そして相手のまずい守備に助けられはしましたがタイムリーを打ったツル、この2人が出ないとつながりません。

ツルといえば元ファイターズ実松のブロックを見て、ああツルのブロックってすごい固いんだなあと思いました。西川が内野ゴロで本塁突入してフィルダーチョイスで追加点をもらった場面ですが映像をみると送球のほうが早いんですが、西川がそのブロックを押し込んでいてしかもタッチできませんでした。記録ではセカンドの野選ですがこれは実松のブロックの甘さでもらった点だなあと思いました。

マサルも序盤に先制されましたがその後は良く試合をつくりました。気になったのが初回の失点で先週のオリックスもそうでしたがカウントを取りに来る変化球を積極的に狙われているような気がします。マサルの立ち上がりは変化球が浮くというデータが各球団に出回っているような2週連続の先制攻撃の許し方だったので来週も注意が必要です。


いや~連敗覚悟していただけに今日勝ったのは大きいし、内容も素晴らしい勝ち方でした。石井を休ませたことも大きいですし、その点ではさすがマサルさんです。明日は杉内が相手。正直内にとっては内海以上の難敵なので今日以上に厳しいですが木佐貫の意地に期待したいところです。木佐貫にはその意地でランナーが出ても根気よく粘り強く投げてもらいたいです。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1375-d3a3d2b1
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド