交流戦振り返りとリーグ戦再開の展望

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2013/06/20(木)
交流戦も終わりいよいよ明日からリーグ戦再開。といってもオールスターまで1か月ですからまたお休みになるきもします。

交流戦は3位、といってもパでは下のチームが西武だけですからファイターズの順位を考えるとどこよりも勝ちたかったんですがどことも同じような成績になってしまった。これだけは他力本願の交流戦ですからどうしようもないのですがうちって最近交流戦で大きく勝つことないんですよね。

DHありの試合が8勝3敗1分けですからこちらで貯金ができているのに勝ち越しが大きくできないのはやはりDHなしが鬼門。どうしても戦い方がセ主催ゲームですとぎこちないんですよね。投手の打力は他も似たりよったりですからDHの選手が抜けるのが大きいのか。やはり個々の打力をあげることになるんでしょうね。

さて、対戦成績では広島が4戦全勝。ヤクルトも3勝1分けに対し 中日、阪神が1勝3敗と負け越し。打力が弱くリリーフの弱いチームに強いが中軸に自由にされたチームにはやられたという印象です。DeNAもブランコにやられた感じもありましたね。

こうなるとやっぱり攻撃力をどうにかしたい。のですが層が薄いうちでは厳しいので投手力に負担が大きくなるような気がします。先発が吉川、木佐貫、マサル、ウルフとようやくそろいましたし谷元もなんとか仕事をするようになりました。大きく連敗するチームではなくなってきたのかなと思います。


さて、山場がいきなりきます。首位ロッテ(4連戦)そして実力最上位のソフトバンク(2連戦)との6連戦。東京ドームの試合はうち主催ですが相手を考えるとホームアドバンテージはあまりないのでアウェイ6連戦といってもいいかもしれません。先発予想は日程が変わる週なので読めないので割愛しますが星勘定としてはロッテ3勝ソフトバンク1勝の4勝2敗で行きたいところです。

ここでロッテというのも運がない。リリーフが酷使気味のチームですから実際は連戦のあとがいいのですが少し休みがあっての対戦ですのでリリーフがフレッシュになっている中での対戦です。このチームはリリーフの踏ん張りで今の位置にいるのでここが弱ると落ちてくる可能性はあるとみています。やることはリリーフを引っ張り出す展開に4戦ともすること。そうなると連投になればなるほどバテが見えるのであとの試合が取りやすくなるでしょう。こうなるとやっぱり打線には相手先発に球数を投げさせる展開に持っていきたいところです。

吉川でリスタート。間隔があいたことがどう出るか。相手は前回やられた西野ですが打てない投手でない感じでした。明日はどう転んでも吉川次第。そうなれば接戦となりロッテブルペンに負担をかけることはでkるんじゃないかと思います。

まだ育成モードに入るのはさすがに早いですからもう少し楽しませてくださいね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1389-48c0c4ed
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド