しれっと行っとこ、オホーツク 第1回 網走編

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2013/07/19(金)
先日も書きましたが旅行に行ってきました。タイトルのとおりオホーツク方面です。まあメインはタイトルのまんま知床中心ですが球宴休みの間これでつないでみます。


深夜バスで早朝到着。網走駅待合室で時間をつぶしたあとバスでスタート。まずは網走といったらやっぱり監獄です。

といってもまずは駅から。里に帰る受刑者が横道にそれないということで駅も縦書き。さすが刑務所の街。(普通の駅看板はもちろんあります)

1

これは博物館としての門。これからして刑務所の雰囲気抜群です。

007

これがかつての正門。
008

ここの受刑者が旭川ー網走間の道路を作ったそうです。対ロシア対策ということでインフラ整備のためにここの受刑者が動員されたようです。なぜここに刑務所があるのか、ちゃんと理由があるんですね。ほかには自作で作物を育てる農業刑務所の特徴もありそこはさすが北海道というところでしょうか。


さて下はその日の昼食、監獄飯。さんま定食で麦飯というヘルシーな食事。700円を高いとみるかはあなた次第。職場の隣の食堂のほうが安くて量が多いと思ったのは内緒です(笑)

他にもホッケ定食がありましたがこちらは800円。この監獄食を予約して食べる小学校の団体がいましたがこう活字にするとかなりシュールです。


2

流氷館のある天都山からの写真。のどかです。


009

同じく天都山からで網走湖。火野正平が昨年こころ旅で訪れていましたがいいところです。

013

山から下りてきて道の駅からの光景。冬には流氷観測船の乗り場になるところ。オホーツクは何となくですが太平洋や日本海とも違う色をしている気がします。


016

結構自然でも見るところがあるのですがどうしても刑務所のイメージですね。現在その刑務所も懲役8年以下の受刑者しかいないということで過酷というイメージからはかけ離れてきているようです。もう少し自然の多いところをアピールしてもいいんじゃないかなと思いますね。


さて翌日は知床編。暇つぶしにどうぞ

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1411-d4e4b74f
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド