褒めたいけど褒められない吉川(8/25VSオリックス18回戦〇)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2013/08/25(日)
ファイターズ 3 - 0 バファローズ    

ニッカン式スコア

今日の勝因は吉川。最初はタイトルも

おっと(夫)、光が見えてきたぞ吉川!!

と名前をさかさまにしたタイトルでも付けようかなと思いましたが今季3度目の足つり降板では残念ながら手放しで喜べないですよね

2度目の足つり以降どうも投げ切れず手投げの印象があったのですがこの日は違っていました。立ち上がりも制球はばらつきましたがまっすぐで押し込んでファールにできていたしこれなら今までのようなことはないと思ってました。イデホの三振にとったクロスファイヤー、あれで吉川も自信が取り戻しました

その後はピンチもなく金曜日の大谷同様相手をねじ伏せるようなピッチング。序盤にあのまっすぐを多投し相手を押し込み、中盤からは変化球で打たせていくツルのリードも見事でした。ツルのほうが速球派はオーソドックスなリードをするので大野からツルに替えたのが正解でしたね。

あのアクシデントがなければ吉川、これからは頼りになるねと書きたいところでしたがまたか?のアクシデント。本人も苛立っていると思うのですが、チームにとっては何度もアクシデント繰り返されるのはたまりませんね。脱水症状にならないように気をつけているだろうし、今日は温度調整ができているドーム球場。こうなるとオフに下半身のケア、トレーニングが間違っていたんでしょうかね。吉川には怖がらず投げ切ること、それしか言えません。ベンチは彼に完投を今年は期待しないこと、行くところまで行っていつでも交替できる体制をとらなければいけないかもしれないですね。


その後の投手起用が矯味深かったです。8回だし当然増井と思っていたのですが谷元。よく抑えてくれました。昨日の延長戦で投げていないのがヒサシと谷元。そう社長と舎弟です(北海道限定ネタ)舎弟がしっかりとおさえるといつもの通り社長出勤のヒサシが貫録の仕事で完封リレーでした。

昨日投げた投手を誰も使えず勝てたということが大きいです。もちろん吉川の頑張りがあってこそですが今までなら8回=増井という器用だったのがここにきて変化してきてるのがいいと思います。うちには力のある投手が多くいるなら信頼して使ってほしいです。そういう意味ではこの3連戦はストレス感じず見ることができました。

攻撃は3回の3点で昨日の延長のお疲れモードのせいか4回以降省エネモードに突入。まあ今日の吉川なら十分でしたけどね。そんななかでアブが久々のタイムリー。大振りも解消されていましたし、気負わず今までのアブの打撃をしてほしいです。

今週負けませんでした。先週も合わせると8勝1敗1分けで借金もいつのまにか1。勝っていくうちに流れがよくなってきました。でも無理はせず投手継投は今カードのようなマネジメントをしてうまくつないでほしいですね。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1443-6eba7954
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド