マシンガン継投の応酬で日付変更線超えた上に負ける(9/4VSソフトバンク18回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2013/09/05(木)
ファイターズ 7 -  9 ホークス   

ニッカン式スコア


両チームとも野球が本当に好きなんですね

と皮肉の一つでも言いたくなるグダグダゲーム。勝てば疲れが少ないというけれどお互いこんな内容では疲れますわ。

結局こうなったのは両方の武田さん。九州の武田さんも序盤からグダグダでしたが北海道の武田さんも立ち直ったと思いきや4点リードをちゃぶ台をひっくり返すように失うピッチング。ちなみにもう一人の北海道の武田さんもドタバタしていましたね。

その先発を早いんじゃないの?というタイミングを両チームとも替える。しかもそのあとの投手もピリッとせず、また交替。マシンガン継投の応酬では試合も長くなります。投手を替えるということは今投げている投手よりもいい投手を出さないと抑えられないと考えるのが原則。それは名前でなく、現在の状況とかもあるので確かに判断は難しいのですが両チームともただ目先を変えれば何とかなると思っているような継投でした

ソフトバンクの嘉弥真、金沢、うちの石井がやられたのもそんな流れに呑まれてしまったんじゃないですかね。

打線のポイントとしては緊急登板だった山中の前に沈黙して試合を落ち着かせてしまったこと、投手としてはマサルの乱調が敗因と考えています。まあマサル続投だったらリードしたままであの回を乗り切れたような気もしますね。軸と思っている投手ならもう少し我慢しなくてはいけないとは思いますね。

先発が試合を作れないとグダグダな内容で試合も長くなるよという典型的なゲームとなってしまいました。試合が長くなり疲れたので記事は短めにしておきます。(笑)


今日は相手が中1日で中継ぎの金、しかもリリーフ陣も負担がかかっている状況でこちらがウルフ。ここは勝っとかないといけない試合ですね。ウルフはグダグダピッチングだけはしないようにしてほしいですね。




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1453-54ed1599
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド