タイトルホルダーとコーチ

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2013/10/15(火)
CSは熱戦真っ只中ですが、うちはシーズンオフ真っ只中(笑)

というわけで今日はそんな話題を。

陽選手とアブレイユ選手が個人タイトルを獲得(球団公式)

最終戦が終わって1週間後にタイトル確定というのもなんとも間が悪いのですが、無事に2人がとりました。

ダイカンの47盗塁は決して少ない数字なんですが彼の選手としてのタイプなのかいわゆる足でかき回しますというオーラがあまり感じないです。全盛期の片岡、本多、聖澤のような出すだけで嫌というタイプに見えないのでこんなに走ったんだというのが正直な感想です。

アブの31本塁打はあちらに比べりゃね・・・。半分ですから物足りないところもありますが統一球問題が騒がれても結局は今までよりは飛ばないボールであることを考えると仕方ないところ。もともとが率を残すタイプと考えていたので30超えは出来すぎでしょう。よくアブちゃんは活躍してくれました。


監督も言っていましたがなぜタイトルホルダーがいてこの得点力?というところなんですよね。中田、西川ら長打や俊足で1人で2つ以上進塁できる選手が多いので打順の組み合わせ、戦術によって攻撃的な打線が組めるはずです。 中村を追い出すとか脅しをかけてばかりいないでそちらに頑張ってほしいところです。



コーチ退団のお知らせ(球団公式)

北海道日本ハムファイターズでは本日10月14日(月)、三木肇内野守備コーチ(36)の退団が決まりましたので、お知らせいたします。



低迷の責任を取らされた形で三木コーチがチームを去ります。西川をいちセカンドとして成長させられなかったことが大きかったのでしょうか。今までは不動のメンバーでやってきて今季セカンドが空き、小谷野が衰えたのだから少々可哀そうなところはあります。

噂によると古巣ヤクルトがコーチ打診をしているという話があるそうなので新天地で活躍してほしいですね。


稲葉選手が侍ジャパンの打撃コーチに就任(球団公式)

このコーチが今回限りという話ですのでまあいいんじゃないかと。将来のため、そして来季の復活のためいろいろ学んできてくれればいいなあと思います。

最後に観客動員の話。

2013年シーズン主催試合観客動員数のお知らせ(球団公式)

こんなチーム状況で微減で済んだのはいいことなのかよくないことなのか。順位に多少は観客動員も比例したほうがフロントにはいいような気もします。この原因は斎藤先発と二岡戦略外通告後の二岡デーと皮肉を込めて書いておきます。

CSまっしぐらで僕もこちらが中心になりそうですがひっそりと出てくるハムネタを見逃さないように気をつけていきます。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1490-ec96c629
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド