ハムかつサンドはたべものです

行くぜ!!日本一の向こう側!!

1位指名はどの投手?名参謀復帰?

あさってはいよいよドラフト会議。
指名に関して注目の発言がありました。

【日本ハム】山田GM、ドラ1指名は「投手を取りたい」(スポーツ報知)

日本ハムの山田ゼネラルマネジャー(GM)は22日、千葉県鎌ケ谷市の2軍施設でドラフト1位候補について「チーム事情で投手を取りたい」と話した。神奈川・桐光学園高の松井や九州共立大の大瀬良らを軸に24日のドラフト会議直前まで絞り込みを続ける。



昨年のような指名公表のようなことはなく今回は最後までわからないようです、というか本人たちもわかっていないんでしょうが。

記事の通り松井、大瀬良、それに吉田あたりが候補でしょう。高校生は素材重視、大卒以上はまとまりのある投手が好きなファイターズですから松井か吉田のような気がします。今年は社会人が1位候補に名を連ねているのでアッと驚く社会人投手の単独1位指名というのもあるのかなと思います。

まあここまで宣言して大阪桐蔭・森を指名したら駆け引きでなくそれはただのうそつきです。(笑)まあ森は近藤とキャラかぶりまくりなので捕手をとるならほかの選手になりそうです。

さてまだ噂段階ですが監督のお目付け役となるべき方がコーチ就任という噂がでてきました。

栗山来季新体制の切り札、白井氏復帰へ(日刊スポーツ)

本人がブログでまだ就任を否定していますが内容を見ていると明らかに進行中のハナシ。他のハナシというのは球団との駆け引きにも聞こえますが前向きには検討はしているようです。

監督の年上希望と書きましたが白井氏は同い年。それでも指導者経験は豊富だし今のファイターズの戦い方の基礎を作り上げた人物。暴走気味の監督を制御してくれるにはもってこいの人物でしょう。事の成り行きを見守っていくしか今はないですね。

まあ最下位チームにしては動きが少ないので大丈夫かと気になりますがいいほうに行くことを信じるしかないようです。

でも宮西先発という噂を小耳にしたけどそれは勘弁してほしいな・・。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1496-2559ae3e

 | HOME | 

文字サイズの変更

カレンダー

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

ファイターズ2017 (120)
ファイターズ2016 (195)
ファイターズ2015 (155)
ファイターズ2014 (135)
ファイターズ2013 (200)
ファイターズ2012 (222)
ファイターズ2011 (205)
ファイターズ2010 (216)
ファイターズ2009 (209)
ピッチャーコラム (9)
ハムハムゆるトーク2016 (34)
2015シーズン回顧 (11)
2013回顧 (7)
12年ハム回顧 (65)
11年ハム回顧 (49)
10年ハム回顧 (48)
09年ハム回顧 (41)
野球観戦記2009年完全制覇編 (78)
マスコット (17)
プロ野球 (92)
ハムかつオピニオン (8)
WBC2009 (9)
高校野球 (15)
大学野球 (1)
旅行記 (23)
スポーツえとせとら (11)
ごあいさつ (29)
MOVIE (1)
未分類 (13)
テレビ (1)
WBC2013 (4)
ももクロ (1)
顧客満足度について考える (1)

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村

ついったぁー!!

ゆるりとやってますのでよかったらフォローしてみてください。

ファイターズニュース関連

powered by プロ野球Freak

グーパーウオーク

検索フォーム

野球ブログはこちらから!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

自己紹介!!

ハムかつサンド

Author:ハムかつサンド
FC2ブログへようこそ!

ファイターズファン歴20年のSHINJO、ガンちゃん世代(笑)という濃ゆーい個性派世代の一人です。ふるさと・ベイスターズも軽く応援していたりしています。

コメントについて

無記名の投稿、記事に関係ない記事は削除させていただくことがあります。 なお一部携帯端末からは投稿できなくなっています

今までの訪問者数

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん