今年もマサルさんは無援護です

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2014/03/16(日)
今放送していませんが水戸黄門のような勧善懲悪の時代劇というのはいわゆるお決まりのシナリオで結末がわかりきっていても最後はすっきるする終わりだから、見る人が多くあれだけのロングランのシリーズになりました。

ファイターズでもロングランのお決まりのシナリオがありまして、今日も今年最初の公開が行われました。


「マサルの見殺し」


どんなに好投しても見方がその失点より少ない得点しかとれずマサルを見殺し。今季もまだまだこの見慣れた光景続きそうですね。

マサルは今日の状態なら心配なさそうです。いや良すぎて余計な心配をしてしまいそうなくらいです。少しボールが浮く場面もありましたが四球を出さない本来のピッチングをしてくれているのでいつもマサルでしたね。

攻撃陣は相手のカブレラがまっすぐが力があり確かによかったのですが完全に押し込まれていましたね。オープン戦とはいえなんとかしようという攻撃が見られなかったのが寂しいです。

そんななかで佐藤の打撃が光っていました。守備には心配な面が多いのですが打撃には目を見張る選手。岡も途中出場ですが打球は鋭いですしこれなら使い続けたい気持ちはわかりますね。

岡はたぶん開幕スタメンでしょうからあとは1つ。谷口がここにきて存在が薄くなってきてますしあと1席はだれがまずレフトをつかむでしょうか。といってもシーズン終盤までその時の調子、オーダー、相手投手で替わり代わりの起用になると思っています。そうしていくうちに層が厚くなればいいかなというのが今季の個人的希望です。

さああと1週間、ソフトバンクとの対戦がありますがこれで今季の力が多少見えてくるでしょうね。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1550-1cff2bc1
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド