3連投と元チームメイト(4/3VSソフトバンク3回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2014/04/04(金)
ファイターズ 4 - 5 ホークス   

ニッカン式スコア

中盤からりーどしていたものの9回サヨナラ負け、でもなんかモヤモヤしたまま試合が進み最後にひっくり返されたそんな試合となりました。

近藤のパスボールから始まり記録はヒットだったものの長谷川のタイムリーも中島の追い方に問題もあってのもの、そして最後はヒサシ自らのエラーでピンチを作りジエンド。流れをつかめない試合とはそんな感じかもしれません


ヒサシは3連投、全盛期でも連投が続くと厳しくなるヒサシですが昨日見せた制球力は今日はバラバラ、連投の末、最初にベースカバーの末、エラーでは彼でもなかなか立て直すのは困難だったかもしれません。左が続くところでもあったので宮西を挟むかなと思ったのですが正攻法でヒサシ。今日打たれたからと言ってクローザーを変える必要は全然ないのですが連投を避けるべきではないかと思います。ソフトバンク時代のファルケンボーグみたいに3連投はしないというルールを作るとか、落合監督時代の中日みたいに臨機応変に岩瀬ではなく浅尾にするとかそんな起用もありとは思います。

セットアップの起用法が今のところ臨機応変に行っている感じもするのでできるとは思うんですがどうでしょうか?

西川の不調が最後の試合で浮き彫りになりました。9回のチャンスも何にもできず追加点が取れず。ここで獲れていたら試合の流れを完全に持ってこれたんですが・・。この打線ですと2番が肝だけに不振は短く終わらせてほしいのですがねえ。

対して中田は絶好調。甘い変化球を逃さず3試合連続のHR。鶴岡もマークはしているんでしょうがことごとく打たれ首をかしげるシーンが毎日見られるそんな連戦でした。元チームメイトでも意外に知らないものなんでしょうか、いやむしろファイターズ打線のほうが彼のリードの特徴をつかんでいたんではと感じるほどよく長打がでたシリーズでした。捕手鶴岡が定着してくれるとうちとしては脅威ではなくむしろ優位に立つんではとそんな淡い期待をして終わった3連戦でした。

さあ今度は強風のマリン、オープン戦では風に苦しんだ吉川ですがその苦労を活かす時が来ました。ぜひ強風にリベンジを!(←風が対戦相手ではありません)

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1563-b7823bfc
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド