新人と継投(4/5VSロッテ2回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2014/04/05(土)
ファイターズ 2 - 3 マリーンズ    

ニッカン式スコア


浦野は終わってみればなかなかでした。まあ初回はどうなることやらと思いましたが2回以降は井口の狙い済まされた一発だけ。6回で交替した時はまだ続投という声をありましたがこのタイミングで今回はいいでしょう。

昨日も書きましたが今回は予定外の一軍登板でしかもプロ初先発初登板。これだけの状況で本当によく投げたと思いますし、これ以上望むのは酷でしょう。替わった宮西が失点したからなおさらそう思うかも知れませんが同点で試合をあきらめていないなら普通の継投。まあ次は確実にあるでしょうしそのときに頑張ってもらいましょう。

浦野は序盤はフォーク頼みのような配球でしたがその後はカーブやスライダーでカウントを整えることができる大人のピッチング。まっすぐも相手を差し込ませるものを持っていますのでこれならローテに入っても遜色ない選手。あの内容で立ちなおすことができたのだから悪いなりのピッチングもそれなりにできるんじゃないかと思います。

宮西はやっぱり心配ですね。先頭に2ベースの1本の被安打で相手にそつなく攻められてしまった感の失点ですが心配なのが4人すべて外野に飛ばされていること。しかも完全に抑え込んだような当たりでなく距離もそれなりに飛ばされる内容。微妙な制球で勝負するタイプでないだけにボールの質が落ちると厳しくなるのが宮西。彼の躍動感があまり今季見られていない気もします。

攻撃はあと1本がでませんでしたが今日はミランダがあってなかった印象。それより気になったのが初回のダイカンの走塁。昨日の小谷野の走塁死も同じケースでしたが2塁ランナーがなぜショートゴロで迷わず3塁に走ってアウトになるのか?セオリーうんぬんより野手が投げる距離を考えるとわかりそうなんですが。それともチーム方針なんでしょうか。

いまこのような走塁をすると相手が警戒してミスを誘うための伏線張り、と考えているんでしょうか?相手がプロならほとんど期待できないんですがねえ。

今日は味方のルーキーではなく相手のルーキーに勝たせてしまいました。明日はマサルとドラ1ルーキー石川。なかなか評判いいようなので厳しい試合になりそうですがマサルがここで踏ん張ってくれることを期待しましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1565-157df15c
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド