送球ミスとその直後(4/6VSロッテ3回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2014/04/06(日)
ファイターズ 1 - 7 マリーンズ    

ニッカン式スコア


このプレーであ~今日は負けだと確信してしまう試合、場面というのはたびたびあるのですが今日はまさしくそんな試合、場面がありました。

4回の井上の真正面のサードゴロ。おあつらえのゲッツーコースでしたが小谷野の二塁送球がそれオールセーフでツーアウトランナーなしがノーアウト1,3塁。そこで清田に2球目を2打席連続のHRが3ランになり4点差。これで試合は終わりました。

5回終了後雨で中断しましたがこのときコールドでいいやと思いましたそうなれば労基法にひっかりそうなくらい働いているリリーフ陣に2連休をと思っていましたが結局最後までやりまして、先発が踏ん張れずリリーフに負担がかかるという毎度おなじみの試合になりました。

エラーもまずいんですがそれ以上にまずいのが簡単にHRを打たれたこと。前にも吉川のことで書きましたが野手のミスを結局ひきづったかのように失点をする、しかも前に打たれたバッターに。おまけに相手投手がいい状態だからこれでチーム全体ががっくりしちゃうんですよね。まあせめて粘って1失点くらいで切り抜けてくれればまだまだ何とかなったような気がしますね。


相手の石川が見ていてほれぼれするような内容。2回目とあって昨日の浦野と比較してもまとまりではだいぶ上。今後要注意の存在になりそうです。 しかし初回は浦野同様ドタバタしていたんですが大谷が飛び出してゲッツーでこれで流れを止めました。

こういう走塁を3試合連続でみるということはこれはチームの指示ですね。

「バットにボールが当たったらとにかく前に行け!」

積極走塁をチームに植えつけさせるために打球の方向やポジション関係なしにとにかく前に進もうと。そう考えないとこのチーム大丈夫かという想いしかでてきません。

そんなことから考えるとこのチームは現在絶賛再建中ということを理解してみる必要があるようです。選手起用も今は選手層を厚くするためにいろいろな選手を起用しているように思えますし今は5割前後で行ければいいんじゃないかと思います。

この結果でマイナス思考にチームが陥らなければいいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1566-918d6803
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド