磨きたりない原石(4/12VS西武2回戦〇)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2014/04/12(土)
ファイターズ 3 - 2 ライオンズ    

ニッカン式スコア


マスコミ注目の対決でしたが実情は好素材の2人がまだまだ原石のままであることを証明してしまった試合でした。

ネットのニュースを見ると

157キロ、10奪三振!!と派手な見出しが出ていますが確かに間違いはないのですが簡単に追い込むけど最後のボールがなかなか決まらない。いいボールを投げているが最後のボールが決めきれない、こんな感じでした。だから球数が多くなり6回途中で降りざるえないんですよね。ここはやっぱり経験不足なんですがやはり投手として大成させたいなら登板の機会をやはり優先すべきだなとも感じました。投手としてはまだまだ原石のまま、それでもこれだけの内容をみせるところは只者ではないのですが。


攻撃は正直もっと援護はしていい試合。1,2回のチャンスをつぶしましたがここでどちらかは点をとりたかった場面、と昨日もそう書いた気がしますが(汗)

そんなファイターズに同情したわけではないでしょうが菊地が3回には3連続四球で無死満塁で中田の場面を作ります。中田はきっちりコンパクトにスイングしまずは同点、大引がきっちり右に打ち勝ち越し。大野が凡退しマックが打てなさそうだなと感じましたがご丁寧にワイルドピッチですから先輩が後輩に花を持たせるために北海道に来たのかと思わせるような内容でした。

この回で菊地をマウンドから降ろすくらいでないといけないところでしたが6回まで投げさせてしまったのは反省材料。やっぱり攻め方が下手だなあと感じる近年のファイターズを象徴するような試合でもありましたね。

明日は浦野が2度目の登板。今度は最初からやってくれると期待したいところ。ルーキーがどのチームもいいので浦野も負けてられませんね。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1571-a76f12cd
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド