2HRと2併殺(5/10VSオリックス11回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2014/05/10(土)
ファイターズ 1 - 8 バファローズ    

ニッカン式スコア


マサルって先制点をもらわないと勝てない投手だと思っています。ほかの投手ももちろんそうなんですが今日のような拮抗した投手戦を投げ勝つというイメージが持てないピッチャー。相手の打者のタイミングを外して抑える投手ですのでリードをもらうと相手としてはおもしろいようにどんどん術中にはまっていく、それがマサルと思っています。

今日のマサルは5回までは安定していました。しかし6回で力尽きてしまったのはそんなところでしょう。2本のHRでいっきに4失点ですから主戦クラスの投手としては問題なんですが、攻撃陣が序盤チャンスをもらいながらものにできなかったのがどんどんきつくなりましたね

ディクソンは最初制球に苦しみアップアップだったのですが2つの併殺で助けてしまいあわや大記録のお手伝いするところでした。中田の初回の併殺はいいあたりが正面という感じで不運でしたが2回の近藤の併殺はいただけない。四球のあとの初球を狙うは常套手段ですが狙うからにはしっかりととらえないといけなかった。あれで徐々にディクソンペースにしてしまったところがありますね。

序盤の2回のチャンスで先制できれば試合がガラッと変わった試合。昨日と試合はそこですよね。まあマサルも詰めが甘い以外はまずまずよかったのでぼちぼち計算できてくるんではないでしょうか。

明日は前回と組み合わせが変わり大谷の疲労を考慮してメンドーサが中5日、相手は吉田がクセを見破られているという疑念を持たれローテ入れ替えで松葉。前回走りまくったのが原因だそうですが本当にそれが理由だったらクセを理由するにもほどほどにしないといけませんね。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1599-1854d8da
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド