中島の守備と走塁で勝たせていただきました(7/6VSロッテ11回戦○)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2014/07/06(日)
ファイターズ 4 - 3 マリーンズ    

ニッカン式スコア

どうやらうちが先発を早めにひっこめると相手がミスで勝たせてくれるらしい・・・・

そんな都市伝説みたいな試合が続きましたが勝ちは勝ち。中村はもったないですね。個人的には負けても彼の成長を促す意味でもう少し投げさす出来という考えなんですが2回り目から変化球がコントロールできずにまっすぐを狙われる展開、勝負にこだわるという意味ではあの継投は正解だったのでしょう。それにしても谷元は本当にあっぱれです。でもかなり負担が大きいのが気になります。

中田の同点タイムリーもミスがらみでしたが決勝点はまさしくプレゼントされた得点でした。四球で出た小谷野の代走中島が盗塁すると悪送球で一挙三塁へ。そして市川が平凡なショートゴロでしたがご丁寧にお手玉。これが決勝点ですからなぜうちが決勝点をとれたのかそれはラッキーということで片づけたいところですが実は中島の働きが大きかったと思います。

成功した盗塁もどうですがその後セカンドについた守備でセンター前に抜けるあたり、そして俊足岡田の詰まり気味のあたりをうまくさばき三者凡退でゲームセット。中島は小谷野の復帰でベンチにはじかれた形ですが限られた出番でもきっちりと仕事をします

村田もしっかりと働いていますが涌井からの3ベースはびっくり。浮いたボールとはいえ外野の間を破る当たりを打つとは思いませんでした。パワーもついたのかと思いましたがその後の内容は非力な彼のままなのが少々残念ですが彼の持ち味を出してはくれていると思います。杉谷よりもこっちなんですがねセンターは。

さて今週は4勝1敗で切り抜けました。あと3カード。どんなかたちでオールスターブレイクを迎えるか。去年よりは悪くないかなと思いますがあともうひと踏ん張りですね。


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1640-8ee70237
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド