中島の粘りが逆転を呼ぶ(7/27VS楽天15回戦○)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2014/07/28(月)
ファイターズ 7 - 3 イーグルス    

ニッカン式スコア

6回で逆転されたときはズルズル行くような気もしたんですが中田、アブの連続HRで逆転勝ち。なんとか勝ち越しました。

2回で7安打しながら2点しかとれないというびっくりな拙攻もあり、中盤には谷元で逆転を許し、西川の送りバントが失敗し嫌な流れを変えたのが中島でした

球数が増えてきて、調子がよかったとはいえない則本にダメージを与える粘りの打席、ダルが嫌がるようなカットの連続ですがこの嫌らしさが中島の今の最大の武器。今の中島は若いころの井端を彷彿させます。(この部分だけ)

これでダメージを与えた則本に中田、アブがとどめを刺すという攻撃の流れとしては理想に近い取り方だったんじゃないかなと思います。

稲葉も開幕しましたがやはり打ったのは変化球でした。西川がそのあとバント失敗しましたが2回にタイムリーを打っているバッター、しかも3塁に送らせるためのバントはどうでしょうか?1点ではまだ同点だし、2塁→3塁のバントはあまり意味をなさないような気がします。でもバント成功していたら中島のところはまずスクイズだったので西川のバント失敗が吉となりました。ここは結果オーライでした

メンディはよく投げたというべきかは微妙な内容。しかし4回無死満塁を無失点に切り抜けたことが大きかったと思います。

中島のようなしつこさをほかの選手も見習ってほしいなあ。ほかに嫌らしさを感じるのが大引くらい。中軸以外の選手はなんとかして相手にダメージを与えることを考えてくれるともうちょっと勝てそうな気がします。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください
この記事へのコメント
中島卓の打席での粘りは素晴らしいですね。
しかもチーム中を見渡しても案外同じような個性を持った選手っていないんですね。
主力だと陽・西川、若手だと石川慎や谷口とダメな時はあっさりアウトを献上というタイプの方が多いので、中島卓の球数を稼いだり野手の間に打球を飛ばしたりという打撃が、しぶいけどより輝いているんじゃないでしょうか。
2014/07/28(月) 13:45 | URL | FKeN #DhuRAo1g[ 編集]
今季の中島はよく粘りますね。土曜の試合も先制の押し出しの四球の選び方を見ると選球眼もよくなっているような気がします。

時折セーフティを仕掛けたり、自分で考えて相手を揺さぶることができるうちの中で数少ない選手ですから、がんばってチーム全体に粘りを浸透させてほしいところです。

西川やダイカンはもう少し見習ってほしいですがね・・・。
2014/07/28(月) 20:17 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1657-bd4ef488
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド