泣いてもいいんだよ(7/31VSロッテ14回戦○)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2014/07/31(木)
まずはお詫び。

昨日は突然お休み申し訳ございませんでした。小野伸二を見に札幌ドームに行きましてうちに帰ったらほとんど試合終了。簡単に書こうと思ったのですが西川の走塁(笑)しか突っ込みどころかなさそうだったのでさすがにこれでは書けませんでしたので休ませていただきました。それにしても小野は華があるわ・・・。

さて今日の試合です

ファイターズ 3 - 1 マリーンズ    

ニッカン式スコア

なんといっても触れなければいけないのは斎藤。よく1失点だけで済んだなあという内容でしたが2年ぶりの勝利です。2回のピンチではこれは持たないなあと思いましたがここをHRの1点だけで抑えたのは大きかったです。井口、デスパイネ、クルーズを完全にブレーキにしたことでランナーをいくら背負っても打線が分断されているから結局は塁をにぎわされても最後のところは踏ん張り切れたということでしょう

この3人には打ち気にはやり低めのボール球を振らせていました。斎藤の術中にはまったのか、それとも相手が振り回していただけなのかは何とも判断が難しいのですがこのブログの性質上前者としておきます(笑)。あと逆転してもらった6回に初めて3者凡退に抑えたことでこの試合の流れをぐっと引き寄せました。勝てるときってこういうことができるときなんですよね。

打線は大引と途中出場の小谷野ですね。小谷野の勝負強さと技が光り2回のチャンスを共にものにしました。中島のスクイズも難しい球でしたがよく転がしましたね。その前のバント失敗はいけませんが。

増井も2イニングしっかり押さえました。クロッタがなんとかなっているので今は少し前のポジションですがこの並びのほうが二人とも生きるような気がします。増井が戻ってきたことでリリーフ陣の負担も少しは楽になるでしょう。

斎藤には復活という言葉は必要ないんじゃないかと思います。プロではまだ実績と言えるほどの数字ではないですし、むしろこれからやってもらわないといけない立場の選手。でもこの2年の苦しみが報われた日でもあるから今日だけは余韻に浸ってもいいんじゃないでしょうか。明日からは次の試合のためにもうひと踏ん張りしてもらいましょう。

明日は吉川。うちは復活祭でもやっているのか?(笑)彼の復活が本当にキーになると思いますので期待したいです。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1660-408782ed
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド