ラストジャンプにはまだ早い

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2014/10/06(月)
昨日もいってまいりました。最終戦アンド稲葉の引退セレモニー

意外にあっさり終わったなあという印象でしたがセレモニーで選手のこだわりが見えるのが面白いですね。

あいさつのあと、「5番ライト稲葉」のアナウンスのあとバッターボックスへ、そこでドーム全体で稲葉ジャンプ。彼のなかではファンと一体になってという気持ちが非常に強かったんだろうなあと思いますね。

マックは場内一周のあと守り慣れたショートへ行き、ひとすわり。札幌ドームのショートストップというポジションに誰よりも強い思い入れがあるんでしょうね。

よく言われるのがマックがショートだと守備が落ち着くという言葉。引退試合も実に守備がひきしまってました。大引もいいショートですがそこまでの安心感を与えるまでにはいきません。いやあすごいショートがうちにいたんだなあと感じています。

稲葉は中田と一緒に力みまくりでしたが最後のセンターフライがらしいあたり。二人とも来年やれるんじゃない?と一瞬でも思わせたところで身を引く、僕はこういう身の引き方が好きです。

稲葉は大泣き期待していたんですが意外にあっさりでした。マックと違いCSがあるからというのが大きいですし、僕らも本当の最後はまだ先なんだということに気づかされました。本当のラストが札幌になる可能性は低いのですがそのときまで稲葉のプレーを見守りましょう。(シリーズに進んでもパ主催が3~5戦なので難しいでしょう)

最後にとんだところで指名された中田。この二人の想いを無駄にしちゃいけませんぜ。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1676-2b7617c9
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド