2014順位予想結果発表!

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2014/12/13(土)
ブログを開けてみたら1か月更新していないので広告がでていてびっくりしたハムかつサンドです。

仕事が忙しくてなかなかアップできませんがやり残したことはやりましょう。順位予想結果発表です。

2014年度順位予想大発表!!

早速確認してみます


優勝 ソフトバンク(予想:優勝)

2位 オリックス(予想:6位)

3位 日本ハム(予想:4位)

4位 ロッテ(予想:5位)

5位 西武(予想:2位)

6位 楽天(予想:3位)



固い優勝予想だけあたりほかは無残な結果でした(笑)それでは自分なりに言い訳結果分析です。

優勝のソフトバンクは結果としては予想通りでしたが主力の故障もあり苦戦しましたね。それでも勝ちきるところが地力の高さなんでしょうが、来季はどうかというと結構危ない本命になりそうな感じですね。まだ補強も各チーム完了していないのでなんともいえませんが。

2位のオリックスは一番の波乱。投手陣はいいことはわかっていたのですが打線が機能しましたね。ペーニャ、T-岡田の復活が大きかったですね。安達、伊藤とセンターラインを担う選手の成長できっちりした戦いができるようになりましたね。

3位、4位はうーん、他のチームがそれ以上に悪かったという印象なんですよね。結局優勝争いは2チームのマッチレースでしたし。その中でもファイターズは若手の成長があったので下位とは引き離せた印象。あとロッテと比べると捕手が計算立っていたのが大きかった。ツルは出たけど大野はいたし、しかも市川が想像以上の活躍で例年の2人体制は維持できたのに対し、ロッテは里崎が故障がちで結局捕手が決まらずじまい。後世代交代がうまくいっていないのかなという印象もありますね。

下2チームは監督代行がたつような計算外のシーズン。西武は監督の人間性に疑問は感じている方だったのですがむしろそれが今季だけは刺激となるかと上位に予想したんですが刺激どころか自爆した感じの戦い。まあよく最下位にならなかったかなという感じですね。
楽天も星野さんの途中離脱などで選手が試合に集中できる状況ではなかったのかなと印象。あとマギーの代役の外国人がいずれも大外れ。そこは予想していたんですがそれでも脇役がしっかりしているので何とかなるかと思いましたが大砲を外国人選手に依存しているとこういう危険性があるんだなと改めて感じたシーズンでした。

ちなみにセリーグは1位と5位が正解。ヤクルト3位はやっちゃった感じですね(汗)

ではまた書く時間がありましたらお会いしましょう!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1687-49a3bc9b
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド