幸先のいい開幕戦(3/27VS楽天1回戦・開幕戦○)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2015/03/27(金)
ファイターズ 5 - 2 イーグルス    

ニッカン式スコア

大谷のアクシデント、クロッタの不調と気になる材料はありましたがチャンスを見事に生かした攻撃で逆転勝利。幸先のよい開幕戦勝利となりました。

4回までパーフェクトに抑えられた打線ですが5回のハーミッダのヒットから流れが変わります。前の打席も一番内容のいい凡退だっ他ので期待していましたが突破口を開いてくれました。彼が出たことで初のランナーを背負ったピッチングになった則本が前の打席で簡単に三振に抑えたレアードにスリーボールとボール先行。ストライクを取りに来たボールをレアードがしっかりとセンター前ヒットでつなげます実はこれがかなり与えたダメージが大きかったと思います。外国人選手はスリーボールからでも振ってくる選手は多いですが一発長打狙いの大振りが目立ちます。しかしこの打席のレアードは実につなぎの意識が高いコンパクトなバッティング。状況が変わり修正しようとしているところでこのつなぎ、それに開幕戦のプレッシャーも重なっていますから痛いヒットだったと思います。

ちなみにこの回の則本は凡退した中田から決勝点の近藤まですべて初球がボール。谷口の犠牲フライはストライクを取りに来たところ見事にとらえてくれました。この回の3点は嶋のエラーが大きいのですがしっかり3点取りきったところが大きいと思います。

さて大谷ですが良くも悪くも昨季の終盤の姿と一緒。2回に大乱調を起こしその後はしっかりと押さえる、トータルではいい仕事なんですがあの乱調がやはりゲームメークする先発としてはいただけないです。3回以降はストライク先行のピッチングができていましたし、彼はやはり序盤のピッチングが課題になってきます。正直2回の大乱調でどうなるかと思いましたがそれでもあの1点だけですから恐ろしい投手です。

大谷の後を抑えた谷元、クロッタの後を任された鍵谷は見事でした。二人とも緊急登板に近い状態でしたがしっかりと押さえてくれました。特に鍵谷の役割は大きかった。まっすぐで相手を抑え込めるようになったことが本当に頼もしいです。このままセットアップの位置をつかんでくれると盛り上がります。鍵谷の名前が呼ばれたときのドームの大歓声、やっぱり地元選手の期待は大きいんだなあと感じた瞬間でもありました。

賢介、中島の二遊間も安定していました。ゲッツーがとれなかったのは中島とマックの肩の違いかもしれませんがここ2年の二遊間とは違う安心感で見られます。今日は守りでいいプレーも多くて久々に守りの野球らしい試合でしたね。

明日はマサル。復活なるかという期待もありますが浦野がアクシデントで日曜日はガラテで継投必至の状況なので長く投げてほしいところ。でもゲームを作ってくれることがまずマサルに課せられた課題です。

今季は先発投手の初球ストライク率を出してみます。参考までに・・。


初球ストライク率

大谷 66.7  % ( 16 /24  )
則本 54.5  % ( 12 /22  )


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1697-5d270e16
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド