待ちきれないハーミッダ、ついていけない大谷(VS西武3回戦●)

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2015/04/21(火)
ファイターズ 2 - 6 ライオンズ    

ニッカン式スコア


終盤のエラーで試合が決まった印象がありますが今日の試合はそれ以前の問題でした。


中軸がノーヒット、しかも中田の前後の打者は打てる気配全くなし、先発のメンディが制球があれだけ乱れていれば勝てるわけもありません。

先発のメンディは初球ストライク率が30%台とかなりの低水準。ファイターズそして対戦相手の先発投手の初球ストライク率を最後に毎回載せていますが今回の数字は最低の数値となってしまいました。ストライクコースでボールを動かして討ち取るメンディですからストライクコースにボールが来なければピッチングになりません。よく3点で収まったという印象です。相手が気を使てくれたんじゃないかと思うくらいのひどい内容でした。

打線がカバーできればいいのですがいいときの十亀はうちは打てません。しかも3番、5番がさっぱりですから相手としては楽ですよね。大谷は十亀のまっすぐに対応できず振り遅れ、まっすぐを意識しだすと今度は相手のリードが上をいきシンカーに対応できず。ハーミッダは土曜の則本のチェンジアップで崩されてから緩い変化球に全く対応できません。ハーミッダは慣れのような気がしますので辛抱して待つしかないのですが大谷はちょっと心配です。

大谷のスイングは軸がずれずしかもしなやかなスイングという印象でしたがどうもスイングが固い、中田のフルスイングのようなスイングでは当たりません。先週のロッテ戦のタイムリーは変化球でしたし、どうも今の大谷は速球にまったく対応できていないそんな印象です。大谷の打撃は去年まで非常にきれいだったのですが今季のスイングにはそれを感じません。しなやかなスイングを見てみたいです。
3番・5番がこの調子だと中田と勝負してくれなくなります。今日の終盤がまさしくそんな感じでした。

明日はローテ入れ替えでマサルの先発。西武にはいい印象がないのですが頑張って連敗は避けたいところ。打線が課題だらけなのでどちらにしても辛抱のマウンドですが耐えきってほしいところですね。

初球ストライク率

 メンドーサ 34,62 % ( 9 /26  )
 十亀 57.69 % ( 15 /26  )


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
相変わらずメンドーサは点をもらった次の回に失点しますね。安心して見ることが出来ないです。
大谷は上半身カチカチですね!解説の小久保さんが言ってましたが昨年はもっとらくにかまえてたと言ってました。
明日は勝さんに頑張ってもらいましょう。
2015/04/21(火) 23:20 | URL | 別府 #-[ 編集]
メンドーサは長いイニングは投げられるのですが試合のポイントで失点する癖がありますからね。
大谷はどうも昨季とフォームが違うような、もう少し楽にスイングできていたはずですがどうも力んでスイングしているような気がするんですよね、ちょっと時間はかかるような気がしますね。
2015/04/22(水) 07:18 | URL | ハムかつサンド #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1718-50a75e5d
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド