速いけど来週の一夜漬け交流戦プレビュー

行くぜ!!日本一の向こう側!!
2015/06/05(金)
今日は雨天中止。ドームが本拠地だと雨天中止って頭にあまりないんですよね。ちょっと気が抜けてしまいました。毛は抜けていません。

明日から9連戦になり日程が厳しいですがとりあえずは阪神戦のローテが気になります。大谷がスライドですが今日の吉川はどうするのか、中4日の報道があったメンディがこれで中5日の月曜にするのか、いずれにしても巨人戦のローテには影響はでなそうです。

今日は月曜日に書こうとしていた一夜漬けプレビュー第2弾、巨人&ベイ編を少し早めに書いちゃいます。月曜だと忙しくなりそうですからね。

さてまずは巨人。昨日現在首位なんですが数字を見ると投手はいいけど打撃は・・というところが阪神と一緒。まあ阪神とは試合していないので実際のところ判断できませんが。先発陣が比較的安定しているし、救援陣は澤村、山口、マシソンがやはり強力。札幌そーむが舞台だけにロースコアになりそうです。でも巨人の一番の武器はやはり分厚い選手層。攻撃陣をみると3年前の日本シリーズで強力な軸となった阿部、長野、坂本が不振ですがしかし若手ベテラン多士済々のメンバーをその場に応じて使い切ってくるでしょう。いつもやるときは嫌になりますね、うちにはそんなにいい選手控えていないぞとそう思います。一番の心配は相手の起用に反応してしまうこと。栗山監督は原監督を尊敬していますしいろいろ参考にして采配をしているだけに相手の代打に過剰反応して必要ない継投に走るといったことがないようにと思います。

交流戦のトリはDeNA。ちょっと前まで首位でしたが昨日現在2位。ここの武器は中軸の破壊力と救援陣。打線ではやはり筒香。足の状態が気になりますが彼を封じ込めるかが三連戦の間違いなくカギ。前後の梶谷、ロペス、バルディリスまで怖い打者が続きます。そして救援陣はルーキー山崎と甲子園で中田を封じた常葉菊川出身の左腕田中、逆転勝ちが多いのがこのチームの特徴ですが先発が弱いが救援陣が踏ん張り攻撃陣がひっくり返すというのがベイスターズの戦い方。先制逃げ切りが一番ですがうちのリリーフ陣が打線を抑え込めるかというのがこの3連戦のキーポイントです。

巨人に対しては監督も含めて自分の野球をやること、DeNAに対しては救援陣の頑張りが勝敗のカギということでまとめておきます。

巨人VSソフトバンク戦を見ながら書いているのですがそれにしてもソフトバンク強いねえ。このチームと3戦だけで終わるセリーグのチームがうらやましいですわ(苦笑)

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1759-8538a8b2
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハムかつサンドはたべものです All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド