ハムかつサンドはたべものです

行くぜ!!日本一の向こう側!!

柴田に崩されて大谷初黒星(6/6VS阪神1回戦●)

ファイターズ 0 - 1 タイガース    

ニッカン式スコア

なんかリズムに乗れないまま大谷もチームも負けてしまった、そんな印象ですね。

大谷も連勝が止まりましたが打ち崩されたわけではないので気にすることないでしょう。しかし今日は何となくリズムが悪かったですね。2番柴田に手こずったせいかリズムが乗れないままでした。うちの2番打者が相手にしていることをやられてしまったそんな感じでした。

解説にとよると速球にめっぽう強いらしいですが今季1打席、しかも一二軍とも別リーグの選手ではさすがにデータも少なかったのでしょう。正攻法で攻めて最初の打席でコツンとレフト前、2打席目もしぶとくセンター前と4回の攻撃の起点を作ってしまいました。4回はマートンに連打を許し無死1,3塁の大ピンチ、ゴメス、福留は三振にとりますが上本には抜けたフォークを打たれこの試合唯一の得点を許してしまいました。

その後は失点を許さず7回まで投げましたが今日はどうもらしさがなかったピッチングではありました。それでも1失点なんですけどね。

攻撃陣はわずか2安打ですが4回、5回とチャンスを作りましたが4回は中田がサードゴロ併殺、5回は大谷、レアードの連続三振で得点を奪えませんでした。メッセンジャーはカーブを有効につかって調子のよかったまっすぐにうちの打線が差し込まれて最後までサードすら踏めませんでした。球数を投げさせる攻撃はしていましたし今日は仕方ないかなと思います。

明日は金曜登板からのスライドの吉川。調子を整えるのは雨天中止が少ないドーム球場を本拠地にしているチームとしては難しいのですが何とか頑張ってほしいところ。でも近藤と杉谷のいない打線はやはり物足りなさが残ってしまったので明日は少しは打てそうなメンバーでいきたいところですね。

初球ストライク率

 大谷 62.96  % ( 17 /27  )
 メッセンジャー59.26  % ( 16 /27  )


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
いい記事だなと思ったらポチっと押してください


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://hamkatsu.blog26.fc2.com/tb.php/1760-0ad8f9a2

 | HOME | 

文字サイズの変更

カレンダー

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

ファイターズ2017 (120)
ファイターズ2016 (195)
ファイターズ2015 (155)
ファイターズ2014 (135)
ファイターズ2013 (200)
ファイターズ2012 (222)
ファイターズ2011 (205)
ファイターズ2010 (216)
ファイターズ2009 (209)
ピッチャーコラム (9)
ハムハムゆるトーク2016 (34)
2015シーズン回顧 (11)
2013回顧 (7)
12年ハム回顧 (65)
11年ハム回顧 (49)
10年ハム回顧 (48)
09年ハム回顧 (41)
野球観戦記2009年完全制覇編 (78)
マスコット (17)
プロ野球 (92)
ハムかつオピニオン (8)
WBC2009 (9)
高校野球 (15)
大学野球 (1)
旅行記 (23)
スポーツえとせとら (11)
ごあいさつ (29)
MOVIE (1)
未分類 (13)
テレビ (1)
WBC2013 (4)
ももクロ (1)
顧客満足度について考える (1)

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村

ついったぁー!!

ゆるりとやってますのでよかったらフォローしてみてください。

ファイターズニュース関連

powered by プロ野球Freak

グーパーウオーク

検索フォーム

野球ブログはこちらから!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

自己紹介!!

ハムかつサンド

Author:ハムかつサンド
FC2ブログへようこそ!

ファイターズファン歴20年のSHINJO、ガンちゃん世代(笑)という濃ゆーい個性派世代の一人です。ふるさと・ベイスターズも軽く応援していたりしています。

コメントについて

無記名の投稿、記事に関係ない記事は削除させていただくことがあります。 なお一部携帯端末からは投稿できなくなっています

今までの訪問者数

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん